Blog活動ブログ

強風でも!?ドッチビー

アフタースクール3号です。

今日は快晴、しかし強風…!
でしたが、屋外で元気にドッチビーをしてきました。

子どもたちは半袖だったり、半ズボンだったりと
この上なく元気でした。うーん、尊敬です。

さて、こちらの学校は今日で3回目。
前回同様たくさん集まってくれました。

P1020218

「ディスクを買ってもらったから家でも練習するよ!」

「こないだ硬い方のディスクでやってみたよ!」

などと、嬉しい声もチラホラ。

一つのことを継続してやることで、
子どもたちも上達を確信しているようで
毎回どんなことをするのか、楽しみにしてくれています。

まずはディスクをどこまで飛ばせるか、ディスタンスに挑戦。
天候が左右されない体育館とは違い、
外は強風にあおられ上手く飛ばない~!!

ちなみに、本日一番遠くに飛ばせたのは2年生の男の子でした!

続いて鬼ごっこで体を温めて、大人気の的当てに挑戦。

こちらの学校ではみんなこれが大好きらしく、
学校の先生からも「購入するとおいくらなんでしょう?」
などと質問を受けました。

P1020225

今日は偶数に当てるチームと奇数に当てるチームに別れて挑戦。
最初よりも随分たくさん抜けるようになりました。

ドッチビーについて段々詳しくなってきている3号ですが、
一枚のディスクで何通りもの遊び方があるところが本当に優れもの。

単純に遠くに飛ばすことから、
サッカーやバスケのように楽しんだり
ドッチボールのように楽しんだり…
本家のフライングディスクはアメフトに似ているそうですが。

大人も子どもも同じ目線で楽しめるところが良いですね。

プロの先生に教わることも、
子どもたちにとってもやはり刺激になっているようで
先生がスピードを付けて投げたディスクをキャッチできたことが
自信に繋がったりしているようです。

さて、お次に四角の中と外に分かれて外の人が当てていく
「中当て」をやった後はお待ちかねのドッチビー。

P1020228

寒空なんてなんのその、白熱した試合展開でした。

今日も子どもたちの笑顔がたくさん見れた一日でした。

ちなみに本日は、
別の学校でもドッチビープログラムが開催されました。

アフタースクールチームにも
新しいボランティアさんが参加してくれ、
そちらも賑やかな開催でした。

それでは、次回をお楽しみに。

Recently最新の記事