Newsお知らせ

三井住友カード「タッチハッピー」プロジェクトのパートナーに選出いただきました。

特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール(本部:東京都文京区、代表:平岩国泰)は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、社長:大西 幸彦、以下:三井住友カード)が展開するキャッシュレス決済を通じたサステナブルな世の中づくりに貢献する取り組み「タッチハッピー」のパートナーにお選びいただきました。
「タッチハッピー」は、期間ごとに社会課題を設定し、その解決を目指す団体や基金に、Visaのタッチ決済や三井住友カード公式SNSアカウントなどを活用して寄付を行っています。2021年4月~6月は、子どもたちの“放課後”がテーマ。タッチ決済や各種SNSでのアクションが寄付金として放課後NPOアフタースクールに寄付されます。

■タッチハッピー参加方法(期間:2021年4月〜6月)
1.三井住友カード発行カードでのVisaのタッチ決済 1回につき0.5円 (※国内加盟店に限る)
2.三井住友カード公式Twitter 1リツイートまたは1いいね につき 1円
3.三井住友カード公式Facebook 1シェアまたは1いいね につき 1円
4.三井住友カード公式Instagram 1いいね につき 1円
5.Twitterにて「#キャッシュレスでハッピーな未来にタッチしよう」 1投稿につき 1円

▼放課後NPOアフタースクール「タッチハッピー」WEBページ
https://www.smbc-card.com/brand/touchhappy/index_afterschool.jsp

Twitter :https://twitter.com/smcc_card/
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/smbccard/
Instagram:https://www.instagram.com/smcc_likeu/

■子どもたちの放課後活動充実を通じ、社会全体をハッピーに
放課後NPOアフタースクールは、子どもたちの放課後を安全で豊かにするため、学校施設を利用したアフタースクールを自ら運営することに加えて、全国で使えるモデルとしての展開を目指しています。また日本中の企業と連携し多種多様なプログラムを全国各地で開催しています。
タッチハッピーを通じて、子どもの放課後の活動が充実し、社会全体がハッピーになるようにと三井住友カード様よりパートナーに選んでいただきました。

ぜひ、この機会に放課後の課題や可能性をより多くの方に知っていただき、応援をいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いします!

▼三井住友カード株式会社様とのプレスリリースはこちら
https://www.smbc-card.com/company/news/news0001589.pdf

特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせTOPへ