Blog活動ブログ

【上板橋第四小あいキッズ】子どもが主役の居場所づくり

こんにちは、今日は板橋にある上板橋第四小あいキッズでの取り組みをご紹介します!

今年の4月に開校してから約3か月経つのですが、
毎日100名以上の子どもたちに利用していただき、日々にぎやかな雰囲気のあいキッズ。

ここでは、大勢の子どもたちが楽しく過ごせるよう、
こども主体のプログラムをたくさん実施しています。
1ヶ月が過ぎた5月のあいキッズでは『きょだい!ダンボールめいろづくり』を実施。
最初は迷路づくりだったものが、いつの間にか『おばけやしき』にテーマが変わり、
子ども達は『おばけやしきめいろ』を大はしゃぎで楽しんでいました。
11053923_916441805065032_1940557036601648103_n

また、最近では子どもたちのリクエストで「逃走中!」を本気で遊んだり、
ゴーヤをみんなで育てて収穫する、「グリーンカーテン計画」が進行中だったり、楽しい企画満載です。
(収穫後には、ゴーヤカレーを地元のレストランにご協力いただき作ってもらい、
みんなで食べる予定です。)

あいキッズで大切にしていることは、
子どもが主体となって作るイベントやプログラムを行うこと。
大人はサポート役にはなりますが、あくまで主役は子どもです。
写真 3

開校当初に決めたスローガン、「みんなでつくる地域の居場所」を目指し、
これからも子どもが主体となったプログラムをたくさん企画していきます!

Recently最新の記事