Newsお知らせ

【放課後の仲間リレートーク】現場責任者/橋本和雅「子ども達が体験を広げられる、もっと素敵な放課後を作りたい! 」

採用情報

【放課後の仲間リレートーク】
ゴールデンタイムな放課後をつくる、放課後NPOの仲間たちをご紹介します!放課後の働き方、転職のきっかけなど、個性豊かエピソードの数々をぜひご一読ください。
※前走者のインタビューはこちら

子ども達が体験を広げられる、もっと素敵な放課後を作りたい!


名前:橋本 和雅
略歴:民間の学童現場責任者を経て、2018年4月より入職。
現在のお仕事:公立アフタースクールの責任者。学童クラブと放課後子ども教室の一体型の拠点で、一日の平均来室者数は100名以上。

#双子の父 #遊び名人 #ももクロ

放課後NPOに入職したきっかけは?
以前は別の放課後の施設で働いていましたが、もっと幅広い体験を子どもたちに提供したいと思って転職を決意。団体が地域を巻き込み、放課後の新しい形を実現しようとしていることや、子どもたちが多くのことを体験する中で、自分の好きや得意を発見するエピソードにも共感しました。

仕事の内容とやりがいを教えてください!
公立拠点の責任者をしています。全体の企画や運営、スタッフマネジメントから、子ども対応、保護者の方・学校とのやりとりなど、仕事内容は幅広いですね。子ども達の成長を肌で感じながら、毎日の仕事ができることがやりがいです。いろいろな体験やプログラムを通して、できなかったことができるようになったり、下の子の面倒をみてくれるようになったり、引っ込み思案の子がしっかりとした発言ができるようになったり・・・、子ども達がだんだんと、さまざまに成長していく姿が見られることが楽しいです。

入職してみて意外だったことは?
制度面がしっかりしていることに驚きました。福利厚生や研修など、きっちりしていて、大事にされてるな~と思います。

大変なことは?
利用してくれる子どもの人数が多いことは、大変ではあります。でも、子どもの人数が多い分、場としての活気があります。イベントやお祭りなどの盛り上がりはすごいです!

これからの目標を教えてください。
さらに子どもたちが楽しんだり、初めてのことに挑戦できたり、アフタースクールが盛り上がるような企画していきたいですね。

===============
放課後NPOの仕事を聞きに来ませんか?
===============
12月・1月の採用説明会、申込受付中!
平岩代表が、団体の歴史やこれから、子どもへの思いを語ります。

12月・1月説明会日程
・12月11日(水)19:00~20:30(受付開始18:45~)
・1月8日(水)19:00~20:30(受付開始18:45~)
・1月29日(水)19:00~20:30(受付開始18:45~)

【会場】放課後NPOアフタースクール 事務所
〒105-0004 東京都港区新橋6-18-3 中村ビル2階
https://npoafterschool.org/about/access/

【お申込みはこちら!】
https://npoafterschool.org/briefing-session_apply/

お知らせTOPへ