Blog活動ブログ

「千葉市放課後フェス!」を開催しました!

昨年度、2019年2月3日に初開催した「千葉市放課後フェス!」
今年は場所を変え、パワーアップして2019年12月21日(土)に開催いたしました!

「千葉市放課後フェス!」は、市内の放課後子ども教室の活動紹介を通し、子どもにとっては楽しい体験の場、現場運営者や地域コーディネーター、市民先生(放課後の先生)などの大人にとってはつながる場として、千葉市の放課後をより盛り上げていきたい!という想いで開催しています。

★昨年度の様子はこちら

今年は6校の放課後子ども教室の皆さんと19団体の市民先生が出展し、様々な活動・プログラムをご紹介くださいました。
放課後子ども教室から小学生の出展者も多く、工作の材料を確認したりダンスのリハーサルをしたりと、開場前から張り切って準備を進めてくれました。

その様子をたっぷりお届けいたします!

オープニングセレモニーは千葉県出身のフルート奏者、林愛実先生によるフルート演奏で華やかにスタートしました!

知っている曲を口ずさむ子も◎

続いて、放課後子ども教室のブースを写真でご紹介いたします!

〇世界一大きな飛ぶ種アルソミトラのひみつ/朝日ケ丘小学校朝日放課後子ども教室

〇空手の基本を体験しよう/磯辺小学校いそっ子キャンパスの皆さん

〇リサイクルとは?~リサイクル工作作品展示と作り方の説明~/磯辺小学校いそっ子キャンパスの皆さん

〇大人気手芸講座のワークショップ/磯辺第三小学校わくわくかもめキッズの皆さん

〇クリスマススライムを作ろう!/北貝塚小学校わくわくキャンパスの皆さん

〇アクセサリーのワークショップ/花園小学校わくわくキッズクラブの皆さん

〇だがしワールド/花園小学校わくわくキッズクラブの皆さん

〇ぷよぷよボールってなぁ~に!?/幕張西小学校わくわくキャンパスの皆さん

各校ならではの体験活動を紹介していただきました。
子どもたちが先生となって、工作や手芸を教えるブースや、大きな声でお菓子を売るブースがあり、みんな大活躍でした!
ブースがお隣同士のコーディネーターさんや市民先生(放課後先生)が情報交換をし合うなどのあたたかい交流も見られました。

続いては、市民先生(放課後先生)によるプログラムをご紹介いたします。
普段から様々な小学校の放課後子ども教室で、楽しいプログラムを届けてくださっている先生方です!

〇カードマジックを見よう!挑戦しよう!/若葉の森マジック団の皆さん

〇きらめくアクアリウムボトル/森友久美子先生

〇スライムおじさんとのびーるスライムを作ろう!/studio STARRY 早川大輔先生

〇手作りおもちゃであそぼう!/山本昭夫先生・白石克治先生

〇手織りコースターをつくろう!/社会福祉法人・まあるい広場の皆さん

〇災害に備えよう!(防災グッズ作り体験)/千葉市赤十字奉仕団の皆さん

〇素敵フレーム作り&ミニアルバム/Welina アルバム教室主宰 江口えりか先生

〇こども用パソコンIchigoJamを使ってゲームをプログラミングしよう!/PCN幕張代表 橋本久美子先生

〇大人も、子どもも、プログラミングをはじめよう!/市原こどもプログラミング教室 新井進鎬先生

〇お片付け名人になろう!/整理収納アドバイザー ほしあいみなえ先生

〇「サス学」~みんなの力で地球を救おう!~/ジェイシー教育研究所の皆さん

〇千葉県ユニバーサルホッケー協会の皆さん

展示の形でもご紹介いただいた市民先生の方々!
〇株式会社LIXILさん
〇バウンドテニス協会さん
〇日本動物病院協会さん

ステージでもたくさんのプログラムが!

〇ダンスであそぼう!/DANCE ASOBU CREW 長瀬洋子先生と稲浜小学校アフタースクールの皆さん

〇「サス学」体験~みんなの力で地球を救おう!~/ジェイシー教育研究所「サス学」講師 堀洋一先生

〇空手演武/磯辺小学校いそっ子キャンパスの皆さん

〇大道芸パフォーマンス/敬愛学園高等学校大道芸同好会の皆さん

〇ふしぎで楽しいマジックショー!/若葉の森マジック団の皆さん

〇はって!はずして!歌あそび/淑徳大学パネルシアターサークルでんでん虫の皆さん

本当に幅広いプログラムや発表が行われ、大変盛り上がりました!

会場の子どもたちからは
「見て見て!これね、さっき作ったの!」
「全部楽しかったー!」
「いっぱい作れた!」
と元気いっぱいの感想が各地で起こっていました。

大人の方々からは、
「来年の参考になりました」
「子どもが夢中になっていました」
「大人も楽しめました」
「新たな発見がありました」
と、いう声をいただき、子どもも大人もたくさんの笑顔と交流のあふれた1日になりました。

ここでのたくさんの体験と出会いが、子どもと大人の楽しい放課後につながれば嬉しいです。

放課後子ども教室、市民先生合わせて25ものプログラムが一堂に会し、大人201名、子ども213名の計414名の方が来場した、今回の千葉市放課後フェス!
子どもたちの笑顔、来場者と出展者の交流、出展者同士の交流がたくさん見られたあたたかいイベントとなりました。
これからも皆さまと一緒に、子どもも大人も楽しい放課後づくりをしていきたいと強く感じた1日でした。

今回、ご出展いただいた放課後子ども教室の皆さま、市民先生の皆さま、そしてご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

文:千葉市総合コーディネーター/野田

Recently最新の記事