Blog活動ブログ

【研修】~How to define the communication skills〜@株式会社セールスフォース・ドットコム様

研修

「みなさんは何のために働いていますか?」

そんな問いから始まった本日。みなさんだったら、何と答えますか?

子どもたちの夏休みも終わり、台風も過ぎ去った9月上旬、
株式会社セールスフォース・ドットコムの安田様を講師にお迎えし、企業/法人連携のコミュニケーション研修をプロボノ支援として実施して頂きました。
本部、アフタースクール現場責任者などNPOスタッフ34名がセールスフォース・ドットコム様のオフィスに大集合し、晴れやかな様子で参加しました。

普段から、セールスフォースの皆様には、団体のシステムやアフタースクールでの見守りボランティア、プロジェクト助成など多方面からご支援を頂いておりますが、今回は組織の研修を初めて実施して頂く運びとなりました。

心から感謝申し上げます。

本日の研修の目的は、ステークホルダーが多様なNPOの対外的なやり取りを円滑に進めるにおいて、主に企業や法人に対する必要なコミュニケーションスキルを学ぶこと。

放課後を支える様々なステークホルダーの皆様とより深く繋がることによって、新しい協働のカタチを生み出し、その先にいる子どもたちへ、さらに安心できる居場所、チャレンジできる場を届けてまいります。

(普段は子どもと笑顔で過ごしているアフタースクールスタッフが、真剣な眼差しでどんどんインプットしている様子が印象的でした…!)

研修では、コミュニケーションにおいての基礎や対外的なやり取りをする上での心構えをはじめ、すぐ実践することができること等、多くの知識を学ばせて頂きました。

本日の研修を経て、

「コミュニケーションをとる際に大事にするポイントがとてもよくわかりました。」

「普段のスタッフとのコミュニケーションに生かすことができるけれど、特にこれから企業や学校とやり取りしていく上で相手に共感し動いて頂く時に、抑えておくべきポイントが理解できました。」

「今までと伝え方を変えて実際に相手の気持ちを動かせるのか実践してみたい!」

といった、今すぐにでもやってみたい!という参加者の気持ちが全面に溢れ出ていました。

(時には笑いあり◎の雰囲気で、終始楽しくインプットをさせていただくことができました。)

世界中の企業を躍動させるセールスフォース様のエネルギーを放課後へ!
本日いただいたご支援を、パワーに変え子どもたちに還元できるよう、邁進してまいります。

このような機会を頂き、誠にありがとうございました。

大きな感謝を込めて。

(続編実施、ぜひお願い致します…!)

文:本部企業行政連携プロジェクトチーム/中田

Recently最新の記事