Blog活動ブログ

【帝京大学小学校アフタースクール「帝翔塾」】和太鼓体験プログラム

帝京大学小学校アフタースクール帝翔塾 第3弾です。

 初夏が過ぎ梅雨に入り、だんだん外で遊べる日が少なくなってきていますが、室内でも元気よく遊んでいる子どもたちの姿にスタッフ一同元気をもらい、毎日楽しく共に過ごしています。

 先日の1日アフタースクール(全日お預かり)にて、初のスタッフ企画プログラムを実施しました!今回は『和太鼓体験プログラム』ということで、実際に和太鼓に触れたり叩いたりして、音楽に触れる楽しさについて体験するというプログラムでした。
 普段ふれることのできない和太鼓に対して子どもたちは興味津々で、夢中になって太鼓を叩いていました。また、最後にはスタッフが考えた曲をチームごとに発表し合い、生き生きと楽しそうにプログラムに参加していました。どの子も『真剣そのもの!』の表情を見せてくれたり、「面白かった!」「今日の中で1番楽しかった!」などの声が聞けたので、スタッフ一同感激しました。

【スタッフに教わりながら太鼓を叩く子どもたち】
DSC_0454

【竹太鼓は、しっかり正座で体験です。】
DSC_0456

☆とても嬉しいニュース☆
 おもちゃボックスを4年生の男の子と2年生の女の子が自ら進んで整理、整頓、片づけをしてくれました!箱の中はとても綺麗になっていて、感動してしまいました。アフターのお兄さん、お姉さんが、1年生の良いお手本になってくれました。勉強を教えてくれるなど、学年同士の交流がどんどん進んでいます。

【片づけをしてくれているお兄さん、お姉さん】
IMG_0024

【片づけ終わった後のおもちゃボックス(1)】
IMG_0048

【片づけ終わった後のおもちゃボックス(2)】
IMG_0050

【片づけ終わった後のおもちゃボックス(3)】
IMG_0049

帝翔塾ではレゴが大人気で、宿題が終わると帝小ホールへ行き、友達とレゴ遊びをする姿がよく見られます。大人では考え付かないようなすごい作品が出来上がります。想像力豊かな子どもにとって、レゴブロックは宝の山のようです!子どもたちが作った力作は次回のブログにてご紹介しますのでお楽しみに!

【レゴで遊ぶ真剣な表情の1年生!】
IMG_0058

6月から新しい仲間も入り、より一層明るく活発なアフタースクールになってきました。今後もさらに多くの仲間が増えることを願って、今日もスタッフ一同、子どもたちに豊かな放課後を提供できるよう心掛けていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!
また次回の帝翔塾ブログをお楽しみにお待ちください!

Recently最新の記事