Blog活動ブログ

【赤坂・青山子ども中高生共育事業】昨年度に引き続き、ファッション&マナー第2弾開催!−2

こんにちは。
アフタースクール10号です[E:confident]

3回シリーズ「ファッション&マナー」プログラムの第2回目をお伝えします。
最終回に向けて、ラストスパート!

今回はコサージュづくりです[E:tulip]
新たに東京ソワールさんの新入社員の方4名と、デザイナーの方2名が
お手伝いに来てくださいました!

先生はコサージュづくりのプロ、中川様です。
有難いことに昨年に引き続き、先生を引き受けてくださいました。

Simg_1231

つくり始める前に、少しお勉強タイムです[E:pencil]

コサージュというと胸につけるものというイメージをもつ方が多いと思いますが、
頭につければヘッドコサージュ、腕に付ければリストコサージュになります。
胸だけとは限らないのです。

そしてコサージュはただの飾りではなく、相手を祝福するという意味をもっているのです。
服の良さを引き出したり、華やかさを出したりするだけでなく
相手の幸せを祝うことができるアクセサリーなんて素敵ですね。

それでは早速コサージュづくりのスタートです!
つくるのは、今回のために中川様が特別に考えてくださったものなのです。

Simg_1232

まず最初は花のおしべの部分です。
針金をくるくると巻きつけていきます。

Simg_1238

今回のコサージュづくりでは、この針金を巻きつける作業が多いのですが
見た目ほど簡単ではないようです。

力加減で形もかわってくるので、好きな形になるようにみなさん
親子で協力しながら頑張っていました。

おしべが完成したら、次は花びらを重ね合わせていきます。

Simg_1235

おしべからのびている針金に1枚1枚通すのですが、
4枚の薄い花びらを、バランス良く重るのがコツです。

みなさん真剣で、気づくと会場が静かに・・・

Simg_1240

新入社員の方々も真剣です。

Simg_1236

次は花の“がく”と葉を付けます。
つくりものと言えど、本物の花を細部まで模しているのですね。
ここまで細かいとは私も知りませんでした。

ほぼ完成に近い形になりましたが、これでは終わりません!
休憩をはさみ、最後にデコレーションをします。

Simg_1245

キラキラしたビーズが先端についている針金を
花びらのまわりに巻きつけ、
さらにラインストーンや、金銀のラメが入ったペンも使って
デコレーションしていきます。

ここでは個性が大爆発です!
ラインストーンを滴のようにつけたり、ラメペンで縁取ったり、
葉に葉脈を描いたりと
思い思いに、そして真剣に作業していました。

Simg_1249

少々難しい作業は、デザイナーさんと一緒に。

Simg_1243

集中しすぎて、気づくと終了時間に。
2時間があっという間でした。

このような素敵なコサージュがたくさん完成しました!
Simg_1262

Simg_1266_2

いよいよ来週はこのコサージュをつけてレストランに行き、教わったマナーを実践します。

教わったことをしっかり思い出して、本番に臨みましょう!

今回も1回目に引き続き、たくさんの方にご協力していただきました。
みなさまのおかげで終始和やかにプログラムを進めることができ、感謝しております。

最終回もどうぞよろしくお願いいたします!

Simg_1268

Recently最新の記事