Blog活動ブログ

【音楽】ミニミニバンド体験レポート−18

こんばんは。
5号です。
猛暑はどこへいってしまったのかと思うほど、
本日は過ごしやすい日でございます。
さて本日は、
ミニミニバンド体験レポート18弾をお送りいたします。
こちらのミニミニバンド体験とは、
楽器を触ったことのない子から、
バンドを組んで日々練習に明け暮れる音楽好きの子まで、
あらゆる子が気軽に参加して楽器を弾くことができる、
画期的な音楽プログラムです。
場所は赤坂子ども中高生プラザなんで〜も。
本日もそちら、
赤坂子ども中高生プラザなんで〜もスタッフさんからのレポートです。
9月16日(木) 4時~5時
今日のミニミニバンドレポートも、
「ミニミニミニミニバンド」です^^
ドラムにはまった男の子が今日も来てくれました!
その子につられ、
1~3歳の子たちがドラムを楽しそうにやっていきました。
8名くらいの乳幼児が一斉にドラムを叩いていました。
やっぱり乳幼児は一番に打楽器に興味を示すようです。
ギターを見ると、
置いたまま弦を弾いたり触ったり、
大きな音にびっくりして、可愛らしかったです。
さて、小学生の子達は終わる10分前に到着(^^)
少しの時間でも練習していきました。
ますます盛り上がってきています!!
1
♪シンバルでバーン!!♪
2
♪どんな音がするかな?♪

乳幼児の子が楽器自体に触れることは、
割と一般的ではありますが、
ドラムやギターといった高度な楽器に触れる機会は
そう多くはありません。
簡単に音が出せる乳幼児向きの楽器から、
少し高度な楽器まで、
様々な種類の楽器が揃うミニミニバンドだからこそできる
貴重な楽器体験ではないでしょうか。
次回もお楽しみに♪

Recently最新の記事