Blog活動ブログ

【学び】文化祭にてアルビオンさんのお肌教室♪

こんばんは。
5号です。
秋と言えば文化祭!
ということで、
本日は神奈川県の公立高校で行われました
文化祭に行ってまいりました!
そこで今回高級化粧品会社のアルビオンさんが、
今回文化祭の1ブースを使って
お肌教室を開催いたしました♪
こちらの教室は、
高校の保健委員の皆さんが担当しており、
本日はアルビオンの方々とコラボしております。
室内を見回してみますと、
壁には高校生が事前に作った
お肌に関する紙が貼られておりました!
お肌のことに関して、
とても丁寧に詳しく書かれております。
Dsc07206
それから、
高校生が事前に企業見学をした際に、
高校の先生がお一方アルビオンさんにメイクアップをしてもらった様子が書かれた紙も。
「メイクアップの仕方」を学んだ様子が
ありありと書かれております。
Dsc07205_7
本日教室の中が3つに分かれております。
こちらでは誰でも気軽に、
お肌チェックの専用機を使用して、
水分、油分を調べることが出来ます。
Dsc07202
アルビオンの方々に教えてもらって、
高校の保健委員さんがチェッカーとなり
来場者のお肌をきめ細やかにチェック♪
専用の機械を肌に当てて数秒で、
すぐに結果がわかります。
結果は”ノーマル”、”オイリー”、”ドライ”、”コンビネーション”の4種類。
最後のコンビネーションというのは、
一部がドライで一部がオイリーな状態という意味だそうです。
ダントツで”ドライ”の方が多かったです...
Dsc07203
それからこちらでは、
正しい洗顔の仕方を学ぶことができます。
Dsc07208
洗顔のための泡の立て方を学び、
実際に泡立て体験ができます。
上手に立てることができれば、
こんな風にきめ細やかな泡が出来上がります。
まさにホイップクリームのよう。
Dsc07217
Dsc07212
ポイントは、
手で直接肌に触れることなく、
作った泡で優しくお肌を洗うこと。
泡がきめ細やかになればなるほど、
毛穴の狭い部分にも届いて
きれいに洗顔することができるそうです。
また他にもカウンセリングブースもあり、
そこでは専門家から
肌の手入れに関するアドバイスをもらうことができます。
実際のお肌チェックの結果を見ても、
最近は生活環境の乱れから
どうやらドライな肌をしている人々が増えているそう。
食事や睡眠などを含めて自分自身の生活を改めて見直す、
大変いい機会になりました!
アルビオンの皆様、
ありがとうございました!

Recently最新の記事