Newsお知らせ

【プレスリリース】 水処理のリーディングカンパニー、栗田工業株式会社×放課後NPOアフタースクール 全国の小学生の放課後拠点へ、水の大切さを学ぶオンラインプログラムを提供!「みんなの地球を守れ!水と未来ワクワク大作戦 ろ過実験チャレンジ」編 〜4月18日(月)より2022年度 実施団体の募集開始〜

特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール(代表理事:平岩国泰、東京都文京区:以下NPOアフタースクール  )は、水処理のリーディングカンパニー、クリタグループ(東京都中野区)と協働し、昨年に続き2022年度も小学生の放課後拠点に向けたオンラインプログラムを提供します。​

2021年より、小学生の放課後拠点に向けたプログラム企画「みんなの地球を守れ!水と未来ワクワク大作戦 ろ過実験チャレンジ編」を展開。初年度は関東エリアを中心に9箇所、192名の子どもたちに、「水資源を大切にするために日常生活の中で何ができるのか?」を考えるきっかけを届けました。ご好評につき今年は対象地域を全国に拡大し、より多くの子どもたちに水と環境について学びの機会を届け、次世代と共に地球の未来を守っていく活動として、年間18回のワークショップを届けていく予定です。

水環境を自分ごとに!本プロジェクトの想い
近年、 環境保全に対する関心が高まり、 文部科学省の「新学習指導要領」にも「持続可能な社会の創り手」 の育成について明記されるなど、未来を担う子どもたちの学びも重要視されています。​本プロジェクトは、水処理事業を牽引してきたクリタグループの水処理技術・知見とNPOアフタースクールの教育に関する知見を合わせてプログラムを企画・実施することで、子どもたちが環境の問題を自分のことと捉え、日常生活に変化を生み出すきっかけを創出することを目指しています。

【実施概要および応募方法】
タイトル:「みんなの地球を守れ!水と未来ワクワク大作戦 ろ過実験チャレンジ」
実施期間:2022年7月〜3月を予定(約70分)
対象: 全国の小学校、学童保育・放課後活動など小学生を対象とした活動をしている団体。
※公募により参加団体を決定。 
公募期間:2022年4月18日(月)〜6月17日(金)
参加費:無料
応募方法:「水と未来プロジェクト」HPより申込みが可能   
URL:https://npoafterschool.org/withwater/

「みんなの地球を守れ!水と未来ワクワク大作戦 ろ過実験チャレンジ編」
【プログラム内容】
水処理に関するクイズや実験などのオリジナルコンテンツに取り組みながら、子どもたちが自然と「水の大切さ」について学ぶことができる、オンライン型プログラムです。

■栗田工業とは
栗田工業株式会社は、1949 年創立以来、水処理の リーディングカンパニーとして、水処理薬品、水処理装置およびメンテナンスサービスの製品、技術を結集したソリューションをさまざまな産業に提供しています。 当社は、企業理念「“水” を究め、 自然と人間が調和した豊かな環境を創造する」を 実現するために、事業を通じた社会との共通価値 の創造に加えて、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。今後も未来を担う世代に対し水と 環境について興味深く学べる機会を提供することで、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

■放課後NPOアフタースクールとは
「放課後をゴールデンタイムに!」をスローガンに小学校の放課後改革に挑戦し、安全・安心な場と本物・多様な体験が両立するアフタースクールを展開している放課後NPOアフタースクールは、放課後拠点の運営・サポートに加え、企業や行政等と連携して子育て・教育プロジェクトを推進する専門チームを設置。社会的に大きな影響力を持つ多様な組織団体と共に、社会全体で子どもたちを守り育む活動を加速させ、子どもたちのためのより豊かな放課後の実現に向けたチャレンジを続けていきます。

「教育」と「新しい社会」をデザインする放課後NPOアフタースクール ソーシャルデザインチームの詳細はこちら

<本件に関するお問合せ先>
特定非営利法人放課後NPOアフタースクール 水と未来プロジェクト事務局
TEL:050-1745-6246(担当小嶋・岩名・菅野) 
MAIL: withwater[at]npoafterschool.org
※[at]を@に誤変換ください

※本リリースのPDFデータはこちら

お知らせTOPへ