Newsお知らせ

【参加申し込み受付開始】実験を通して「水の大切さ」を学ぶ 体験型オンラインプログラム「水博士と世界を救え!ワクワクろ過実験にチャレンジ!」開催決定


特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール(東京都文京区:以下、放課後NPOアフタースクール)と栗田工業株式会社(東京都中野区:以下、栗田工業)は、小学生向けプログラム「水博士と世界を救え!ワクワクろ過実験にチャレンジ!」(以下、本プログラム)を企画、2021年7月より共同で開催いたします。今年は関東エリアの小学校や学童保育、放課後クラブなどを対象に、4月15日から公募をスタートします。

持続可能な開発目標(SDGs)の達成を目指す2030年まで10年を切った今、本プログラムを通して地球環境の大切さを多くの子どもたちに伝え、自らのアクションに繋がる学びの機会を提供します。

「水博士と世界を救え!ワクワクろ過実験にチャレンジ!」詳細はこちら

水の大切さや科学の面白さを多くの子どもたちに伝えたい
「水を究め、自然と人間が調和した豊かな環境を創造する」を企業理念とする栗田工業は、これまでにも子ども向け教育イベントを開催してきました。今後はより多くの子どもたちに水と環境について学びの機会を届け、次世代と共に地球の未来を守っていくために、社会全体で子どもを育てることを目指し全国各地で活動する放課後NPOアフタースクールとパートナーシップを組み、本プログラムの協働をスタートしました。
本プログラムでは水の大切さや科学の面白さを、実験や遊びを通し楽しみながら学ぶことで、子どもたちが水資源と環境の問題を自分のことと捉え、日常生活に変化を生み出すきっかけとなることを目指します。

放課後NPOアフタースクールが「放課後拠点の充実+企業連携」で目指すソーシャルイノベーション
「放課後をゴールデンタイムに!」をスローガンに小学校の放課後改革に挑戦し、安全・安心な場と本物・多様な体験が両立するアフタースクールを展開している放課後NPOアフタースクールは、放課後拠点の運営・サポートに加え、企業や行政等と連携して子育て・教育プロジェクトを推進する専門チームを設置。社会的に大きな影響力を持つ多様な組織団体と共に、社会全体で子どもたちを守り育む活動を加速させ、子どもたちのためのより豊かな放課後の実現に向けたチャレンジを続けていきます。

「教育」と「新しい社会」をデザインする
放課後NPOアフタースクールのソーシャルデザインチーム
詳細はこちら URL:https://npoafterschool.org/social-design/

【プログラム内容】
双方向コミュニケーション型の体験型オンラインプログラム。「水クイズ」や「ろ過実験」などを通じ、科学の力を楽しみながら学びます。プログラム実施後は水資源の問題をさらに知ることができるオリジナルカードゲームやワークブックが入った「お持ち帰りまなびキット」を提供し家庭でも継続して学びを深めることができます。

【実施概要】
プログラム名:水博士と世界を救え!ワクワクろ過実験にチャレンジ!
運営:栗田工業、放課後NPOアフタースクール
実施方法:関東エリアの小学校や学童保育、放課後クラブなどを対象にオンラインにて実施

【募集要項】
応募期間:2021年4月15日(木)〜2021年6月15日(火)(7月以降実施)
募集対象:小学校、学童保育・放課後活動など、小学校および小学生を対象とした活動をしている団体
※2021年度は、関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城)のエリア限定
費用:無料
応募方法:「水博士と世界を救え!ワクワクろ過実験にチャレンジ!応募用紙」をFAXまたはメールで送付もしくは応募フォームより受付
詳しくはパンフレットをご覧ください。

【栗田工業株式会社概要】
会社名:栗田工業株式会社
所在地:〒164-0001 東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト
事業内容:水処理薬品、水処理装置およびメンテナンスサービスの商品・技術、ノウハウを結集したソリューションをさまざまな産業に提供し、お客様の課題解決に貢献しています。
代表者名:門田道也

【特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール概要】
法人名:特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷1-20-9 本郷元町ビル5F
事業内容:放課後の居場所「アフタースクール」の運営・モデルを展開しています。また様々な企業・団体等と協働し、全国各地で子育て・教育支援活動を行っています。
代表者名:平岩国泰

【本件に関するお問い合わせ先】
放課後NPOアフタースクール 広報:鈴木
press[at]npoafterschool.org
※[at]を@にご変換ください。

お知らせTOPへ