Newsお知らせ

【プレスリリース】ソニー「感動体験プログラム」2019年度上半期報告 93%の子が「新しい事に対してわくわくした」と回答

報道関係各位

放課後NPOアフタースクール(東京都港区)とソニー株式会社(東京都港区)が協働で行う、子どもの「教育格差」縮小に向けた取り組み『感動体験プログラム』。今年度は関東・関西の25団体にプログラムを届けています。上半期の実施が終了し、参加者や実施団体担当者のアンケート結果から子どもの創造性や未知の分野への興味・感心の向上が見られました。

「感動体験プログラム」はソニーグループの製品やコンテンツ、技術と教育現場の経験豊富な放課後NPOアフタースクールの強みを掛け合わせ、STEAM※2分野に関連したワークショップを実施することで、日頃体験機会が十分ではない子どもたちに感動体験を提供し、好奇心や創造性などの向上をサポートします。

昨年度からトライアルを開始し、今年度は関東(東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木、茨城)と関西(大阪、京都)の25団体で実施しています。9月までの上半期ではのべ223名の小学生が本プログラムに参加。プログラムを通じて新しいことへの挑戦意欲や表現することに対する向上心が見られました。
※2:Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の略

※詳しくはプレスリリースをご確認いただけますようお願いいたします。

感動体験プログラムWEBサイト
https://npoafterschool.org/kando/

これまでお届けした子どもたちの様子も活動レポートよりご覧いただけます。
より多くの子どもたちに最高の笑顔を届けたく思っております。ぜひご注目いただけますと幸いです。

==============================
【ご取材お申込み・お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール
《T E L 》 03-6721-5043
《F A X 》 03-6721-5044
《M a i l 》:kikaku@npoafterschool.org (担当:後藤)
==============================

どうぞ宜しくお願いいたします。

お知らせTOPへ