Newsお知らせ

【取材案内】11/6ソニーの仮想空間「Warp Square」が小学校に登場! 大迫力の映像で、子どもたちに「感動体験」を

取材案内

報道関係各位

放課後NPOアフタースクール(東京都港区)とソニー株式会社(東京都港区)が協働で行う、子どもの「教育格差」の縮小に向けた取り組み『感動体験プログラム』。そのひとつ、ソニーの映像技術を活用した仮想(VR)空間「Warp Squareで異文化体験」ワークショップを11月6日(水)に埼玉県八潮市立八条北小学校にて開催します。

【開催概要】
日時:2019年11月6日(水)15:00~16:30
場所:埼玉県八潮市立八条北小学校(〒340-0801 八潮市大字八條1150番地)
内容:「VR空間 『Warp Square』で異文化体験!」
<当日の流れ>
1.導入(15分) 
スタッフが今日のプログラムのストーリーと、参加ルールを説明。個性的な登場人物とわくわくするストーリーに、子どもたちはあっという間に引き込まれます。
2.「Warp Square」体験(20分)  
グループごとにVR空間「Warp Square」の中に入り、ワープしながら世界各地を巡っていきます。
3.発表(20分)
ワープした国について調べたことを、チームで協力しながら用紙にまとめ、最後に発表します。

◆プログラム詳細やこれまでのレポート、参加者の声などはプレスリリースをご覧ください。

==============================
【ご取材お申込み先】
https://bit.ly/2oXtOUF
プレスリリースのFAX申込用紙からも承っております。
【お問い合わせ先】
特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール
《T E L 》 03-6721-5043
《F A X 》 03-6721-5044
《M a i l 》:press@npoafterschool.org (担当:後藤)
==============================

お知らせTOPへ