Blog活動ブログ

“株式会社ニューバランスジャパン”様 アフタースクールボランティア

こんにちは!企業チームの小山です!!

2019年6月にも、汐見アフタースクールにて!!今年の1月末は上板橋第四小あいキッズにて、“株式会社ニューバランスジャパン”様による、アフタースクールボランティアを実施していただきました。

5日間で26名もの方に参加していただき、子どもたちと元気に楽しく遊んでもらいました。

上板橋第四小あいキッズにて、アフタースクールボランティアを行うのは初めてだったため、遊ぶ場所や普段の様子に興味津々。
「こんなに恵まれた施設があるんですね~。」
「明るい場所で子どもたちも思いっきり遊べそうで、いい環境ですね~。」などと感想を述べてくださる方もいれば、
「ここは、子どもは何人くらい来て、スタッフの方は普段何人くらいいるんですか?」
「子どもたちとの遊びで気を付けた方がいいことはありますか?」など、開始前から質問をして下さる方もいました。

3年目ということもあり、私たちの活動に深く共感してくださっていること、更に興味をもってくださっていることが伝わってくるシーンにとても嬉しく思いました。

今回の5日間で1番人気だったのが、インソール工作!!


毎回、たくさんの“中敷き”を用意してくださるのですが、5日目にはほとんどなくなっていました。子どもたちは、たくさんのインソールを前に大興奮!!
そして、
「インソールにも種類があることに気付いたよ!!」と発見を教えてくれました。
「このフワフワしているインソールは足にいいと思う!!だから、コレを使ってサンダルを作る!!」と女の子は、たくさんあるインソールの中から色ではなく、生地で好きなものを選んでいました。

子どもたちが目をつけるところって、面白いですね!!私も一緒に探してみましたが、なかなかのプレミアムなようで、見つけるのが難しかったです…

低学年の子は、足を実際にインソールの上に載せてサイズを測ってもらっていました。
優しいボランティアさんに頼っている姿もなんとも自然でした。

運動が得意な方が多いので、校庭では鬼ごっこや、縄跳び、サッカー、ドッジボールをしている姿があちこちに広がっていました。

サッカーを習っている男の子は、自信満々に
「キーパーやって!!シュート決めるから!!」と…。背の高いお兄さんにキーパーをお願いします。

何回もキックしますが、なかなかゴールを決められず…悔しそう。周りの子が「がんばれ~、次こそは!!」と応援しますが、「あ~~…選手交代!!」と代わる代わる色んな男の子がボールを蹴っては悔しそうな姿。本気で遊べてよかったですね!!

定期的に参加してくださる方がいるのは、私たちスタッフにとってもとても心強く嬉しいことです。いつも、楽しい時間をありがとうございます。

また、私たちの活動にも大変興味をもって下さっている様子が伝わってきました。
「とてもいい活動なので、もっともっとこの活動が広まるといいな…と思います。」や、
「私が住んでいる地域でも、ぜひアフタースクールを開校してほしいです!!」、
「特別プログラムとして、子どもたちに正しい靴の履き方を教えたい!!!」などと言って下さる方が多くいらっしゃいました。
普段の活動に対して、評価してもらえることは私たちの働く意欲の向上にも繋がります。本当に温かいお言葉をかけていただけた5日間に、私たちの心もホッコリしました。

いつもご協力いただいている皆様、ありがとうございます。
今後とも、子どもたちの豊かな放課後“ゴールデンタイム”に関心を寄せてくださいますと幸いです。

Recently最新の記事