Blog活動ブログ

【コミュニティ】My Central Park Project 第9回「スペシャルハロウィンパーティ」

企業協働

千葉・流山市にあるマンション住民の方を対象とした交流イベント「My Central Park Project」。2019年9月23日(月・祝)、9回目となるイベント「スペシャルハロウィンパーティー」を実施しました。

今回はパーティー空間コーディネーターの太田有希先生を迎えて、ホームパーティーの飾りつけのポイントを教わります。その後はチームに分かれて実際に部屋を飾ったり、フォトブース作りにもチャレンジ!最後はお菓子やドリンクをいただきながら、和気あいあいとおしゃべりを楽しみました。

まずは、参加者の方々同士で自己紹介をし、アイスブレイクとして流山のおすすめスポットを紹介し合いました。親戚が働いているというおいしいうどん屋さんや、子連れウェルカムのおしゃれなパン屋さん、遊具が充実している公園など、魅力的な情報がたくさん集まりとても盛り上がりました。


いよいよ、プログラムがスタート!最初は、玄関やリビングの一角などに取り入れやすいハロウィンインテリアの作り方を紹介いただきました。何もなかった空間に先生が手早く小物を並べていくと、あっという間におしゃれなコーナーが出現!

しかもほとんどの小物が100均ショップで買えるものだそう。これには参加者のみなさんも「これなら真似できる!」「ハロウィン以外にも応用できそう!」と感心しながら、次々と写真におさめていました。

レクチャーを受けたあとは、フォトブースづくりにチャレンジ!3つのグループに分かれてオレンジ、黄色、紫、白などのカラフルな風船や飾りを組み合わせて、それぞれ雰囲気が異なる「映える」フォトブースづくりを行いました。

子どもたちも積極的に参加!思い思いに飾り付けていきます。

「バランスどうですか?」
「これ、いいアイデアですね!」
などなど参加者の皆さん同士の会話も弾みます。一緒に作業をすることで、ぐっと距離が縮まりますね。

小さな子どもたちも風船づくりのお手伝い!

大人も子どもも協力して仕上げていきます。先生からは「ひとつポイントを決めてそこを中心に飾り付けをすると、バランスがとりやすいですよ」といったアドバイスも!


3つのグループそれぞれ、とても可愛らしいブースができあがりました。こちらは王道のオレンジと黒の配色の飾りつけ。たくさんならんだパンプキンがハロウィンの雰囲気を盛り上げています!

こちらは、ピンクや白のバルーンにオレンジや紫の飾りを組み合わせてキュートな印象です。

こちらのグループは紫×白×黒のクールな飾りつけです。ハロウィンの夜、といった雰囲気で素敵ですね~!

つづいては、先生からテーブルコーディネートのポイントを教えていただきました。紙ナプキンのおしゃれな折り方を習うシーンでは、子どものほうがコツをつかむのが上手な場面も…!

また「キャラクターものや柄物をつい選びたくなりますよね。でも1~2種類にとどめてそれ以外はシンプルにまとめたほうがおしゃれに見えますよ」とのことでした。


テーブルがセッティングできたら、いよいよハロウィンパーティーがスタート!お菓子や飲み物を飲みながら、今日の感想やハロウィンについてなどの会話に花を咲かせました。特別な飾りつけをすることで、いっそうパーティー気分が盛り上がり、みなさんもリラックスして過ごしてくださいました。

今日学んだ内容をぜひ、ハロウィンに活かしてもらえたら嬉しく思います。これからのパーティーシーズン、ぜひ様々な飾りつけを楽しんでみてくださいね!

ご参加くださったみなさん、太田先生本当にありがとうございました!

Recently最新の記事