Blog活動ブログ

【帝京大学小学校アフタースクール】アートの帝京!

こんにちは!
帝京大学小学校アフタースクール「帝翔塾」です!

帝京のアフタースクールでも、毎日様々なプログラムが行われています。

特に子どもたちに人気なのがアートのプログラムです!
巷では「アートの帝京」と呼ばれる、帝京のプログラムを紹介します!



まずは、この写真何をしているところでしょう?

これは、ヌメ革を使用したコインケース作りの様子です。
(大人もやってみたいですよね!)

革に自分の好きな型をトンカチでトントンします。
型はどれにしようかなー、上手くトントンできるかなー!






見てください、この素晴らしい作品!

「パパにプレゼントする!」
「私は自分で使う!」
そう話す子どもたちのキラキラした笑顔がとっても素敵でした!

==========

続いてはリバティーネックレス作りのプログラムです。

リバティ柄の布にビーズを詰めて作っていきます。
男の子はママにプレゼントするために、布選びから真剣です!


上手くできるかなー


かわいいのがたくさんできました!


女の子たちもこの笑顔!かわいいのができたと大喜びです!

==========

続いてはオリジナル万華鏡づくりです

なにを入れようかなー、材料は天然石や珊瑚などの山と海の恵みです


なにが見えるかなー
材料の組み合わせで意外な模様になったりと、とても楽しい万華鏡!


みんなパチリ!オリジナル万華鏡にこの笑顔です!

==========

まだまだいきます!
続いてはオリジナルロゼット作りです。
(ロゼットとはリボンのついた勲章です♩)


クルミボタンにリボンを組み合わせて素敵にデコレーション!
かわいくなってきました〜
最後は素敵なロゼットと記念撮影!






みんなとっても素敵!

==========

最後はNゲージ!(近年色んなアフタースクールで実施されるほど子どもたちに大人気!)


この時は春をテーマに作りました。
まずは土台作りから!
みんな真剣な表情、慎重に作っています。


線路を作って、桜の木を作って、あともう少し!



完成した線路をつなげて電車を走らせます。
自分が作った模型に電車が走る姿を見て、うっとり顔のみんな!
素敵な作品ができました!

帝京の子どもたちは、物づくりが本当に好きです!
とくに贈る人のことを考えて作っているときの子どもたちはとってもイキイキ!

スタッフはアートのプログラムで見せる子ども達の顔が本当に好きです
はじめる前の興味津々の顔、作っているときの真剣な顔、失敗した時の悔しそうな顔
完成した時の嬉しそうな顔、すごーいと褒めた時の得意満面の顔、
子どもたちがそうした顔を見せてくれることが、私たちスタッフの喜びとなっています。

これからも子ども達がいろんな顔を見せてくれるプログラムをお届けしたいと思います。

文:帝京大学小学校アフタースクール/山田

Recently最新の記事