Blog活動ブログ

【文化】ぐりとぐらのカステラづくり〜ランチョンマットとカステラで絵本のせかいにはいりこもう〜

こんにちは。

アフタースクール38号です。
今回は7月10日に自由学園初等部で行われたぐりとぐらのカステラづくりのプログラムについてのご報告です。
インターンの5名が企画した、初めてのプログラムです!
市民先生はインターンを中心とした村上、水村、新庄、長岩、宮田、金光、青木です。
参加者は初等部1年生〜4年生の30名!満員御礼です。
P7101070

まずはぐりとぐらの絵本の読み聞かせを行いました。

みんな絵本に入り込むように聞いていました。
P7101084

その後にはランチョンマットに絵を描いていきます。

あらかじめ描かれていた円を子どもたちはさまざまな物に見立て、思い思いに描き進めていました。
P7101091

「これは何を描いているの?」

「恐竜だよ!」
「私はカラフルにするの!」
P7101107

完成!一人一人チェキで写真を撮ったよ!

ランチョンマットの次はついにカステラづくりです。
エプロンと三角巾をつけて準備完了!
P7101110

みんなで力を合わせて生地を作りました。
「腕が疲れたよ~!」
P7101118

「次はぼくが混ぜたい!」
卵が上手に割れなかったりというハプニングもありましたが、上級生のサポートもありどの班も生地が完成しました!
P7101121

みんなが見守る中大きなカステラをひっくり返します!

P7101120

それからまたフタをして10分ちょっと・・・

完成・・・・!!
P7101129

いい香りが広がってきて、こどもたちはみんな

「いいにおい〜おいしそう♪」といった声が聞こえました。
大きなカステラはひっくり返すのも、フライパンから取り出すのも大変でした。
けれどこんがり焼けたカステラはとってもおいしそうです。

Recently最新の記事