Blog活動ブログ

やっぱりすごい、表現プログラム。

みなさま。アフタースクール2号です。

本日は、前回と違う小学校に、「演劇プログラム」に参りました。
今回は2回シリーズで、今日がその1回目。
とにかく盛り上がる!このプログラム。
改めて、先生のスゴサに参りました。。

↓城田先生。子ども心をつかむのがうまい!
20090204140319_2 

↓まず、ウォーミングアップ。
 あとで書きますが、このときには3,4年生で見学だけ
 で来ている子もいました。
20090204141339_2

このあと、2人1組になって「悪いことをして見つかった生徒と先生」
「犬と飼い主」「ナイフとフォーク」「ほうきとチリトリ」などを
1シーンで表現することをやりました。

生徒と先生なんかでは、「授業サボってだがし屋行って、おかしを
食べてるところを見つかった!」なんて設定も。笑えます。

これが結構むずかしい・・・のですが、子どもたちは一生懸命
体全身を使って表現していましたヨ[E:up]

このあたりから子どもたちのボルテージもあがり、
先ほどの後ろで見ていた3,4年生が自然と参加し始めます。
すごく嬉しい光景でした。

↓次やったのがコレ。「桃太郎」のワンシーンを作る、です。
 奥の寝転がっている2人は、“川”で、乗っているのが“桃”、
 驚いているのが“おばあさん”です。なるほど。
20090204151456

ここまでで1時間半あっという間にたち、あまりの盛り上がりに
もうひとつ。各班に分かれて「物語当てクイズ」です。

↓では問題。これは?
20090204154302

正解は・・・「大きなカブ」!!

↓もう一問。これは?
20090204155514

これは難しい。
正解は・・・「白雪姫」!!!
7人の小人に会う場面です。
3人しかいませんが・・・[E:coldsweats01]

とまぁ、かなり盛り上がったところで終了。
子どもの感想に、「外遊びをがまんしてこっちきてよかった!」
というのがありました。
よかったよかった。

次回もよろしくお願いします。

Recently最新の記事