閉じる

Newsお知らせ

【参加者募集!】第3回放課後勉強会「子どもをまんなかに!私たちで描くこれからの放課後」子どもの育ちやそれを支える地域のこれからを考える(オンライン開催)

小学生の放課後の居場所不足や孤立、多様な体験の機会減少等、放課後を取り巻く課題は年々加速。放課後NPOアフタースクールは、この「ピンチの時間」を「チャンスの時間」に変えるべく、同じ志を持つ日本全国の方々と共に学びを深めていきます。どんな子も主体性を発揮でき、自己肯定感を育める放課後づくりの推進に向けて、専門家をお招きしながら全3回の勉強会を通年で開催しています。

子どもの「心地よい居場所」について考えた第1回、「多様な子どもとの関わり」について焦点を当てた第2回を経て開催する第3回では、初の分科会形式にて行います。各地で活躍する実践者の皆様をお招きし、参加者の皆さまの現場や活動でお役立ていただける内容を目指し、具体事例の紹介とリアルな声をお伝えできればと考えております。子どもをまんなかに、参加者の皆さんとの学びを大切につくっていきますのでぜひご参加お待ちしております。

第3回放課後勉強会開催概要
日時:2023年2月22日(水)10:00〜12:15
開催方法:オンライン会議システム(Zoom)
対象:放課後現場運営者(放課後児童支援員の方等)・実践者の方、子どもの支援に携わる方、自治体職員の方、まちづくり・産業振興に携わる方、などどなたでも歓迎
参加費:無料

★本勉強会のチラシはこちら


当日の内容
10:00 オープニングトーク「子どもをまんなかに、社会で子どもを育てるために」(放課後NPOアフタースクール 代表理事 平岩国泰)
10:20 各分科会(詳細は以下にてご案内)
12:00 クロージングトーク、各種お知らせ等

こちらをクリックすると大きく表示されます。

分科会について
当日、ご関心のある分科会(ブレイクアウトルーム)にご参加いただけます。

■分科会1
子どもの自律を促す場づくりやスタッフ連携。子どもの自主性を引き出す活動づくりについて登壇者の実践にまつわるプレゼンテーションを交えながら考えます。

■分科会2
インクルーシブな場での子どもの育ちやそれを見守る大人のまなざし。多様な大人の参画による地域連携などについて登壇者のプレゼンテーションを交えながら考えます。

■分科会3
地域ぐるみで子どもの育ちを支え、まちの未来をつくるために取り組む協働実践。地元産業を支える企業と自治体が連携した次世代育成の取り組みから、まちづくり視点での放課後の可能性を考えます。 


★申込方法★ 以下のURLよりお申込みください。締切:2月17日(金)
https://form.run/@houkago-bennkyoukai-2022-3

※お申込の方には2日前を目安にメールにて参加用URLを送付致します。
※お申込後、しばらく経っても受付完了メールが届かない場合は、下記連絡先までお知らせください。
※当日、メディアによる取材が入る可能性があります。ご了承ください。

アーカイブ配信について
本勉強会の映像は申込者に向けて、後日アーカイブ配信を予定しています(期間限定)
リアルタイムでの参加では全編の視聴および質疑等への参加が可能ですので推奨をいたしますが、当日リアルタイムの参加が難しい場合はアーカイブ配信のみ希望でのお申し込みも可能です。(申込者以外の第三者への共有、公開目的でのお申し込みは固くお断りいたします)

【お問い合わせ先】 放課後NPOアフタースクール事務局
E-mail:kaihatsu[at]npoafterschool.org(※[at]を@に変換してください)


「放課後勉強会」は、日本財団様の助成により開催いたします。

お知らせTOPへ