Newsお知らせ

【WEBページ公開!】つくろう!STEAMのある放課後

お知らせ


STEAMという言葉を聞いたことはありますか?

今、私たちの生活の中で、インターネットやAI(人工知能)は当たり前のツールとなっています。そして、いまよりさらに当たり前にそれらがある未来を生きる子どもたちにとって、Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(工学)、Art(芸術)、Mathematics(数学)の5つを横断的に使って問いを探究する「STEAM」が大事だと言われており、日本でも少しずつ学びの場で耳にするようになってきました。

学校など教育現場で語られることが多いSTEAMですが、放課後の時間も横断的な学びや、それぞれの問いをとことん探究するのにとっても適しているはず!
私たち放課後NPOアフタースクールは、子どもたち一人ひとりが「好き!」「やってみたい!」と思うことをとことんできる環境を放課後につくっていくことを大切にしており、子どもも大人も「?」(問い)や「!」(発見)を日々楽しめたらと考えています。

子どもたちと一緒に試行錯誤しながら、STEAMのある放課後のつくり方を模索してきた中で大人が抑えておきたい大事なポイントは3つ!
・きっかけをつくる
・没頭できる環境にする
・優しく見守る・よりそう

皆さんも私たちと一緒にゴールデンタイムな放課後をつくりませんか?
ぜひ未来への一歩を、子どもも大人も!
https://npoafterschool.org/houkago-steam/

お知らせTOPへ