Newsお知らせ

【放課後をゴールデンタイムに】子どもたちの放課後とアフタースクールの実践

メディア掲載

greenz.jpにて、本日アフタースクールの記事を掲載いただきました。

"放課後の学校に地域社会で子どもを育てるアフタースクールをつくりたい"
私たちは、日本中の子どもたちが自由に、自分らしくいられる居場所をみんなでつくっていきたいと願って生まれた団体です。

2020年、私たちは世の中の大きな変化に戸惑い、日々模索しながら子どもたちと過ごしてきました。
設立11年。11才の私たちはまだまだ未熟なところもありますが、こうした試練の年に改めて、 "学校に、みんなでつくる楽しい放課後があったら"という想いを実現してきたことは間違っていなかったと、今回のご取材を通して勇気づけていただきました。

世の中はこれからも変化を重ね、未来を予測するのは難しい。
そんな中で私たちが今、子どもたちとしたいこと、皆さんとしたいことは何か。改めて放課後の課題にも向き合いながら、ライター 池田 美砂子さんが素晴らしい記事にしてくださいました。

▼“塾とゲーム”に依存した時間を、子どもが自己決定できる“ゴールデンタイム”へ。学校を舞台に安全で豊かな放課後をつくる「放課後NPOアフタースクール」の現場を訪ねて。
https://greenz.jp/2021/01/27/npo_afterschool_1/

明日28日には代表平岩へのインタビュー記事も公開いただきます◎

■イベント開催のお知らせ
グリーンズ様と共催でオンラインイベントを開催します。
一般社団法人「そっか」共同代表の小野寺愛さんをお迎えし、それぞれの活動をお伝えすると共に、「放課後×地域」をテーマにトークセッションをいたします。参加者の皆様とも楽しく交流できればと思いますので、ぜひご参加をお待ちしています!

◆イベント概要
【日時】2021年2月26日(金) 20:00〜22:00
【開催場所】オンライン(ビデオ会議ツール「Zoom」のMTG機能にて実施します)
【定員】100名
【参加費】一般チケット:1,000円

▼詳細・お申込みはこちら!
https://afterschool-goldentime.peatix.com

#放課後をゴールデンタイムに

お知らせTOPへ