Newsお知らせ

セッション参加決定!「未来の先生展2019」

お知らせ

日本最大級の教育イベント「未来の先生展2019」にてセッション参加をすることが決定いたしました!

◆「未来の先生展2019」公式サイト
http://www.mirai-sensei.org

今年のテーマは<不易流行>。
学校教育だけじゃない、放課後ならではの学びをぜひ体感し来てください!
皆様のご参加をお待ちしております!

◆チケット購入フォーム
https://eventregist.com/e/mirai_sensei2019

放課後NPOアフタースクール:セッション詳細
■タイトル
学校×地域×企業!放課後ならではの育ちと学び

■日時・場所(変更の可能性はあります)
9/15(日) 10:30~12:00
明治大学 駿河台キャンパスリバティータワー
(〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1丁目1)
小教室1095

■内容(変更の可能性はあります)
(1)講義:「今の時代を生きる子どもたちだからこそ、どんな放課後が必要?」(30分)/放課後 NPOアフタースクール代表理事・平岩国泰

学校授業だけではなく、より社会とつながれる放課後ならではの学びがあります。
近年注目されるSTEAMやPBLといった教育活動もカリキュラムに縛られずとことんトライ&エラーを繰り返すことができる放課後という時間に非常に親和性が高く、実際に成果をあげています。
子どもたちの育ちも学びも社会全体で応援する世の中を目指し、具体的な事例と合わせてご紹介いたします。

(2)多様な人との協働プロセスを体感するワークショップ(20分)/モジョコンサルティング代表・長浜洋二氏
社会課題解決や教育活動において、多様な組織、個人が協働し、それぞれの強みを活かすことでより価値ある機会や時間を創出し、またインパクトを出す動きが増えてきました。今後ますますセクターを超えて子どもたちへの活動が活性化していくことを想定し、多様な人、立場の人が関わる中でどのようにプロジェクトを遂行していくかを体感してもらうワークショップを具体的な事例に基づいて開催します。

(3)質疑応答(10分)

■ご来場の方々へのメッセージ
学校授業だけで教育が語られなくなってきた昨今、先生方や教育に関わりたい方々の悩みや今後の期待を知りたいです。学校も放課後も、家庭や地域もそれぞれの役割の中で子どもたちを応援できる社会をみんなで目指していきたいです。

お知らせTOPへ