Newsお知らせ

【現場・本部のリアルトーク】11月3・6日スタッフ座談会実施!

採用情報


11月3日(土)、及び11月6日(火)に、放課後NPOアフタースクールの現場スタッフ&本部スタッフが働く魅力を語ります!

教育現場での経験をもとにアフタースクールで働く魅力、企業からの転職経験をふまえたNPOで働くやりがいなど、実際の経験をもとにお話しします。
ぜひお気軽にご参加ください!

◆現場スタッフに興味をお持ちのかた◆
「現場の仕事・やりがいってどんなこと?〜現場スタッフと語る会〜」

・日時 :11月3日(土)13時~15時
・場所:放課後NPOアフタースクール事務所
・参加予定者:現場責任者、現場スタッフ数名

・内容:アフタースクールの現場は、子どもの成長の瞬間にたくさん出合える場所。そこで働く魅力ややりがいを、現場スタッフがリアルなエピソードを交えて語ります。
そのほか、年間の流れや一日の過ごしかたを含めた仕事の内容、プログラムの企画運営についての工夫、子どもや保護者・学校との関係の作り方など、くわしいお話をお伝えします。

◎こんなかたにおすすめです。
-アフタースクールの現場のお仕事に興味があるかた
-教育業界の現場経験があり、違いについて知りたいかた

★登壇者紹介★
有山・・・公立の小学校教諭を経て、2018年入職。教員経験を存分に生かし、放課後の子どもたちの成長に向き合う。休暇は海外派。
東・・・塾講師を経て、2014年入職。幼稚部・小学部併設の、私立のアフタースクール運営を担う。団体1の高身長。
石井・・・メーカー系会社員、学童保育スタッフを経て2015年入職。団体随一の子ども対応力をもつ。通常神対応、趣味は美術館巡り。
中條・・・流通系の企業経験を経て、2014年に非常勤スタッフとして入職し、翌年常勤に。2018年度より責任者。子どもからの愛称は「ゆっきー」

◆本部スタッフに興味をお持ちのかた◆
「企業からNPOに転職するってどうですか?〜本部スタッフと語る会〜」

・日時:11月6日(火)19時~20時30分
・場所:放課後NPOアフタースクール事務所
・参加予定者:「企業行政協働プロジェクト」チームマネージャー、事務局スタッフ、エリアマネジャー

・内容:参加予定者は、全員企業からの転職者。企業で働いていたときとの違いをふまえて、働き方・仕事の進め方・やりがいなどを赤裸々に語ります。
放課後NPOアフタースクールの全体についてお話した後は、分科会形式で、各職種の担当とくわしいお仕事についてお話する場を用意します。

◎こんなかたにおすすめです。
-企業からNPOへの転職を検討中のかた
-NPOの運営について興味があるかた
-企業プロジェクトの内容に興味があるかた

★登壇者紹介★
栗林真由美・・・本部事務局スタッフ。2017年入職。IT企業での経験を生かし、組織のインフラ改革に大いに貢献。STEAMプロジェクトリーダー。食いしん坊万歳。
押塚岳大・・・本部「企業・行政協働プロジェクト」チーフマネジャー。音楽業界から転身し、2013年に入職。団体の礎を築いてきたレジェンドの一人。酒とライブと家族をこよなく愛す。
斎藤麻利・・・本部エリアマネジャー。教育系企業から2017年に入職。企業での経験を生かし、現場のマネジャーだけでなく、採用部門を担う。年間半そで率高め。

<お申し込みはこちら!>
https://npoafterschool.org/briefing-session_apply/
※ご希望の日程をお選びください。

お知らせTOPへ