Blog活動ブログ

【稲浜小アフタースクール】初のお弁当試食会開催!

こんにちは!稲浜小アフタースクールより松盛がお届けします◎

稲浜小アフタースクール(千葉県千葉市)は今年で開校3年目を迎えます。
3年目にして初の試み、親子でお弁当試食会を実施しました。

放課後にお弁当試食会?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、学校授業がない日、子どもたちは朝からアフタースクールにやってきます。(長期休みは毎日朝から開室しています!)
その際、ご希望のご家庭にはお弁当を発注いただいているのです。

保護者の方からも「子どもたちがどんなお弁当を食べているのか知りたい」というお声をいただくことも多いので、今回試食会という形でお家の方にも召し上がっていただく機会をつくったところ、とってもいい時間になりました。
お子さんが口にするものなので心配ですよね。安心をお届けできてほっとしています。


さらにせっかくの機会なので、試食だけでなくより交流できる時間になったらと、子どもクイズも同時開催!
「◯◯ちゃんが今一番はまっている遊びはなんでしょう?」「◯◯くんがアフタースクールで一番好きなことは?」など参加してくれた子どもたちに関するものを出題し、保護者の方も知らなかった子どもたちの一面に触れていただくことができました。(子どもたち自身も自分の答えを忘れてしまう微笑ましい一面も笑)
保護者の皆様に楽しんでいただき、私たちも本当に嬉しかったです。

また、今回土曜日に実施したのですが、お仕事を休んで参加してくださったご家庭も多く、「子どものとっておきの機会なので会社を休みやすかったです」と打ち明けてくださった方もいらっしゃいました。
親子イベントの実施は"親子の時間をつくる"意味合いも含まれているのだと改めて感じました。

子どもたちの日々の様子を知っていただくために実施している各種プログラムの参観週間には10名以上の保護者様が見に来てくださったりと、放課後の活動への参加機会を求めてくださっている方も多くいらっしゃいます。
今後も流しそうめんを実施する日にボランティアで保護者の方に参加いただく予定です◎
これからもご家庭と連携しながらさらに子どもたちの成長を応援できるようパワーアップしていきたいと思います!

文:稲浜小アフタースクール/松盛

Recently最新の記事