Blog活動ブログ

【コミュニティ】My Central Park Project オープニングパーティー

こんにちは!アフタースクールの神谷です。
5月13日、流山セントラルパークにて「My Central Park Project」がスタートしました!

My Central Park Projectは、流山市では2つ目のコミュニティデザインプロジェクトです。
2016年から行われた流山コソダツ計画でお世話になった先生方々も再びお手伝い頂き、流山セントラルパークを盛り上げていきます!

記念すべき第1回の今回は、親子アートLIVE&音楽会の2つのプログラムを、午前と午後の2回ずつ開催しました。
早速、当日の様子をレポートします!

今回、入居開始間もないこともあり、参加者同士も初対面の方がほとんどでした。
午後の部で、はじめましてのご挨拶をする参加者の方々です。

プログラムの前に放課後NPOスタッフよりご挨拶をしました。
これから2年間かけて皆さんと沢山のプログラムを行っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

さて、いよいよプログラム開始です!

まずは、流山市で親子アートサークル「AtelieM」を主宰されている又多(まただ)さんによる親子アートプログラムです。
今日は「手形(足形)のメモリアルプレート」を作ります。

最初に、額縁と紙粘土で土台を作ります。

お母さんと協力してボンドを出します!

額縁の中に粘土をまんべんなく広げるのが意外と難しかったですね。

そして、広げた粘土に手や足を押し付けて型を取ります。
手形を付ける前に、どんなレイアウトにするか相談しています。家族全員の思い出にしたいですものね!


くっきりと跡を付けるために大人の力を借りてギュギュッと押し付けます。

こちらのご家族は、足形を並べて足跡を作っています。

いい感じに手形・足形が付きました!

最後に周りを飾り付けていきます。カラータイルや貝殻をちりばめたり、文字を彫って世界に一つだけの作品に仕上げました。
午前の部では、お子さんよりも大人の方が集中して飾りつけしている姿が見られました。

ボンドを付ける係と貼る係。役割分担して協力して作業できましたね!

ここに貝殻を付けようか。うん。

文字を彫る時は、点をつなげて線を作るようにすると上手く彫れると、又多さんからアドバイス。
早速チャレンジします!

お母さんに「上手にできたねー!」と言ってもらって嬉しそうです。この後、スタッフにも作品を見せに来てくれましたね!

お次は、報道ステーションのOP『I am』の作者でジャズピアニストの、Manami Moritaさんとご主人のZak CroxallさんによるLIVE&音楽会です。プロの方の演奏を生で聞ける機会なんてなかなかないですよね!!

曲目は、
I am
星に願いを
ジャングルブック
ABCの歌
Head, Shoulders, knees and toes
Open shut them
聖者の行進
の7曲です!

プロの生演奏に大人も子どもも(スタッフも)釘付けになりました。


子ども達には馴染みが薄いかもしれないジャズですが、「知ってる人」という問いかけに「はーい」と手が挙がりました。

ディズニー映画のジャングルブックを連想して作曲されたというオリジナル曲『ジャングルブック』は、軽快なリズムで子ども達もノリノリに!

気分が盛り上がったところで、一緒に歌う曲です。
ABCの歌はアメリカバージョンと日本バージョンで若干異なるそうです。今日は歌いやすい日本バージョンで歌います。

歌う前にアルファベットの発音を練習します。
午前の部では、体を使って練習してくれる元気なお子さんがいたので、とても盛り上がりました!

これは”O”のポーズかしら?

これでアルファベットはバッチリですね!

『Head, Shoulders, knees and toes』では、体の部位を英語で何と言うか覚えました。

和訳に挑戦するZakさん。
Headは、頭。Shouldersは、肩…
Toesは…あしゆび?(その言い方も間違いじゃないけど、つま先だよね。とManamiさん)

上手にできましたね!
始めはゆっくり、どんどんスピードアップする演奏に着いて来られたかしら。
『Open shut them』では、みんなで楽器を演奏しました。

午後は、子ども達のアドリブでリズムを刻む演奏にも挑戦しました。
思いっきりマラカスを振ります!


『聖者の行進』では、ピアノに合わせて演奏しながら行進しました。

行進している子も見ている方々も盛り上がりました。


心地よい音楽を聴いて、すやすやと眠るお子さんも。

 

あっという間でしたが、プログラムはこれにて終了です。
たくさん行進したので、ちょっと疲れちゃいましたね、お疲れ様でした!

最後にZakさんの「Cheese‼」の掛け声で集合写真を撮りました。

午後の集合写真の掛け声は、”Mozzarella cheese!”

帰り際に、Manamiさん達と「今日は楽しかったよ」とお話をして解散しました。

年齢を超えてお友だちができたお子さんもいました。

午前の部では、4~6歳のお子さんが多く、子供たち同士の交流が多い印象でした。
一方、午後は0~2歳のお子さんが多く、親子での交流が多い印象でしたね。
どちらも皆さんがとても楽しそうに参加してくださったので、スタッフも大変うれしかったです!

My Central Park Projectは、今後も月に一度のペースでイベントを開催していきます。
住民の皆様の交流の場としてご活用いただけるよう、スタッフ一同全力で企画してまいります!

アンケートでは、クッキングプログラムや国際交流ができるプログラムなどを開催してほしいとのご意見を多数いただきましたので、実現できないか検討中です!他にも、マンションの外に飛び出して様々な体験ができるプログラムも開催します。
皆様のご参加をお待ちしております!

最後に、本日ご参加くださったご家族の皆様、市民先生の又多さん、Manami Moritaさん、Zak Croxallさん、三井不動産レジデンシャルサービス様、その他本プログラムに関わったすべての方に感謝申し上げます。

それでは、次回のMy Central Park Projectにご期待ください!


「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。

よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool Twitter:@npoafterschool

-----------------

Recently最新の記事