Blog活動ブログ

【国際】ウクライナってどんな国?

2月20日、横浜のキッズクラブで、ウクライナのオクサーナさんを講師に迎え、
国際プログラムが行われました。
子どもたちにとって、ウクライナは馴染みのない国。
「どこにあるの?」という疑問から始まりました。
DSC02322
最初は、ウクライナに関するクイズです。
地図を広げ日本を探し、そして、ウクライナも。
1問目、大きさ比べ。
「日本とウクライナ、どっちが大きい?」「何倍くらい?」
地図を見て答えます。
DSC02285
2問目、ウクライナの国旗の意味。
「青色の表す意味は?」「黄色の表す意味は?」
(いろいろな説はありますが)青は太陽、黄色は小麦畑...、
結構当たっています。
DSC02287
3問目、民族衣装に関する問題。
この日、オクサーナさんの衣装は代表的なウクライナの民族衣装でした。
袖口、胸元に赤と黒の刺繍が施されています。
「刺繍の意味は?」「赤と黒の色の意味は?」「どんな時に着る?」
DSC02292
ウクライナクイズの後は、学校の様子についてのお話です。
学校は、小1から高3までが同じ学校、しかも留年もあることに、驚きの声。
小学生が使っている小さいマス目のノートに、「ちっちゃ!」「よく書けるね」
教科書も見せてもらいました。
DSC02323
そして、「てぶくろ」という絵本を日本語とウクライナ語で読み聞かせ。
娘さんが日本語で、オクサーナさんがウクライナ語で。
ウクライナ語の言葉の響きを聞きました。
DSC02306
最後は、イースター(春を祝うお祭り、自然に感謝する)エッグの飾りを考えました。
持って来てくださったイースターエッグはとても繊細な模様で、
時間をかけて作られた様子がよく分かりました。
今回は、デザインだけで、作ることができないのが残念!
DSC02319
DSC02329
私たちの知らないウクライナのことを教えていただき、子どもたちにとって馴染みのなかった
ウクライナを、身近に感じることができました。
オクサーナさん、分かりやすいお話、ありがとうございました。
DSC02296

Recently最新の記事