Blog活動ブログ

【トキワ松学園アフタースクール】2年目を迎えます!

こんにちは、トキワ松学園アフタースクールの木林です。

今年度、トキワ松学園アフタースクールは2年目を迎えます。
IMG_5104
新年度を迎え、校庭では桜が咲き誇っていました。
昨年は小学生の居なかった校庭で、今年は手作りサンドイッチを用意しお花見を楽しんできました。
(部活に励んでいる中高生の皆さんにご協力頂き、しばし貸切状態にさせてもらいました)

学校の中で開校することのメリットは本当にたくさん有ります。例えば、移動がないこと、周りに先生や中高生など安心できる人たちの存在を感じながら過ごせること、校庭や体育館、専門科目の教室など充実した設備を活用できること、そして何より子どもたちにとっても保護者の皆様にとっても安心できる場所だということなど、です。それを肌で感じることのできた1年でした。

同時に、学校の中で開校する上で直面する課題もあります。例えば、使える場所の確認や調整など、アフタースクールを開校したことにより生じる調整や新たなルール作りなどです。こういった課題には先生方をはじめ、関係者の皆様のご理解とご協力を頂きながら「子ども達の安心・安全で豊かな放課後」を実現するべく取り組んできました。

春休みに入り、先日は私たちの団体のインターン生に企画段階から協力してもらい、子どもたちとアフタースクール開校1周年記念パーティをして一緒にお祝いしました。

IMG_4926
プログラムは夏休みから不定期でスタートし35プログラム、延べ425名の参加がありました。

振り返るとこの1年、本当に色々なことがあり、開校当初が遠い過去のような気がします。
それだけ充実した時間を子どもたちと一緒に過ごしてきたのだと思います。
IMG_2461
子どもたちは校庭のアスレチックで遊ぶのが大好き!
IMG_0709
IMG_0856
IMG_1262
IMG_1873

アフタースクールに通う子ども達の顔つきも1年で見違えるほど成長しました。
②IMG_4686 (5)
異学年の友達と遊び、市民先生やボランティアの方々、インターン生など、たくさんの大人と関わる中で
それぞれに色々な出会いや経験があったのだと思います。

いよいよ2年目を迎え、今年度はプログラムも毎日実施予定です。スタッフ一同協力し、また関係者の皆様、地域の皆様の力をお借りしながら、子どもたちにとっても、保護者の皆様にとっても、より安心・安全で、充実したアフタースクールにしていきたいと思います。

放課後NPOアフタースクール
木林 優

Recently最新の記事