Blog活動ブログ

【文化】共育国際プログラム-和食編-日本の食を学び、おもてなしを世界へ伝える

行政協働

こんにちは!アフタースクール53号です。

昨年実施して大好評だった、港区赤坂青山共育事業「共育国際プログラム」を実施しました。

青南小学校でおこないました。

子どもたちが、和食や和菓子、書道などの日本文化をそれぞれの専門家、職人さんに教わり、
おもてなしについても学んだ後に、実際に外国のお客様をもてなすプログラム。
今回は、その第一弾となる~和食編~を、低学年と中高学年に分かれて、二部制で実施しました。

今回の講師は、放課後NPOの初代市民先生である、赤坂の「ととや魚新」の四分一先生をはじめとして

中臺先生、山崎先生にお越し頂きました。

そして、作法と通訳をしていただく、NPO日本文化体験交流塾の伊藤先生。

初めに、四分一先生から「おもてなし」について学びました!
71O9V6zq_iq9nGX1417522121
「お・も・て・な・し」という言葉は、最近よく耳にしますが、その意味を本当に理解しているでしょうか?
辞書には載っていない、「おもてなし」の心を学び、いよいよ調理へと移ります!

今回、外国のお客様にお出しする品は、柿の白和えと沢煮椀です。

まずは柿の白和え。
先生がお手本を見せてくれます。
D_nsGhwps03IY6x1417519956

先生のお手本を見た後は、自分たちで調理に挑戦。

低学年の子は、大人のサポートもあってなんとかできました!

包丁を使うのは初めて、柿を切るのは初めてという子も多かったかな。
UvJGEjqLjISmJsd1417520032

中高学年の子は、料理の経験がある子もいて、包丁の扱いが上手。
k35ey4FCvyy6vsf1417521861

柿と豆腐とゴマとお味噌を和えたらできあがり!

盛りつけに徹底的にこだわる子もいて、将来の料理人かな?と思いました。
1qBsx0x7L1ZfNCl1417521316

次は、沢煮椀。
こちらは、時間の都合上、全部は子どもたちではできなかったけれども、先生方の技を見た後、みんなで盛り付けをして、完成!

cWJrMhLyxGNTXfQ1417521428

いよいよ、和室へ配膳をしておもてなしです。

皆「どうぞ、召し上がってください」と丁寧にお辞儀して、ちゃんと言えるかなあ。

廊下では、そわそわと落ちつきのなかった皆ですが、
お客様を前にすると、しっかりともてなしをしてくれました!
VZUppviyaZoUUwv1417520865qWsOkBc5epZvdQ71417520375

外国からのお客様と楽しくお話もしました。英語が得意な子もそうでない子も一生懸命だったね。

柿の白和えについての説明もしっかり出来ました。フルーツとお豆腐の組み合わせにお客様は

驚いていました。旬の野菜についての説明も頑張っていました。
vH8ectq4FR_PTZ11417520962M8RNL4gaV0JDyoU1417521365
なんと高学年の女の子は、通訳いらずで楽しく会話してました!すごいですね!

終わった後は、自分たちで作った料理を食べました!

3回おかわりしたのは誰だったかな?お出汁をしっかりとったお椀の味は本当に優しくて美味しかったですね。
Yll5nvhR6UTiDg11417521045

食べた後は、しっかりと洗い物もします。普段やっているのかな、スムーズにできる子が多かったです。
YEmNa3zKKMsZhMT1417520902

最後には、もてなしを実際にしてみた感想を書いて、発表しました!
uSJ0jzsemc3mUFt1417521131
そして、お客様からと先生がたからも感想を頂きました。
oHvrqJMEHDwcgIs1417520999kNF_Y1MucM0yAP01417521273

最後に、四分一先生からスタンプを押していただき、プログラム終了!
WSn5xaxSv3pcQ2k1417521174

外国のお客様をもてなすということで、
はじめは緊張していた子どもたちが、徐々にほぐれて、楽しそうに会話していたのが印象的で、
最後にはハグをして帰っていくお客様もいらっしゃいました。
僕も、そんな光景をみて、楽しく、いっぱい刺激をいただけました。

次回の12月13日「書道」のプログラムも楽しみですね!

------------------
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool
-----------------

Recently最新の記事