Blog活動ブログ

【イベント】グッドデザイン・キッズワークショップ

こんにちは!アフタースクール55号です。
11/1~3に六本木のミッドタウンにてグッドデザイン・キッズワークショップを行いました。
3日間とも異なる市民先生にお越しいただき、子ども達の様々な学びのにつながるワークショップでした。
3日目はGPSを使って地上絵を描くというワークショップでした
photo-2
はじめに市民先生の今まで描いた地上絵を見せてもらいました。大きなゾウやトリが地上に描かれていてびっくり!
さて、子供たちにはまずは地図上にミッドタウンにどんな絵を描こうかと自由に絵を描いてもらいました。
photo-4
全然思いつかないと言いながらも、先生のアドバイスを受け、だんだんとネコ、フクロウ、ヘビなどいろいろな絵が地図上に浮かび上がってきました。
いざ、GPSを持って外へ!3人ずつのグループにわかれ、それぞれ役割を担いながらチームワークを発揮して地上絵を描きました。
歩けると思っていたところが歩けなかったり、考えていたようにうまくいかないこともありましたが、自分たちで「じゃあこうしよう!」と乗り越えていました。「もうおわっちゃった」と、時間が過ぎるのもあっという間だったようです。
photo-3
さて、実際に描けた地上絵はどうなっているのか、先生に見せてもらいました。
「目がない!」「ぐちゃぐちゃだ〜!」GPSでは正確に位置情報が表示できず、誤差が出てしまうということや、歩くのが早すぎると反映されないことを身を持って実感していました。
最後に先生のネコにGPSをつけて記録した地図を見せて下さり、人間が気づかない世界が身近に広がっていることを教えていただきました。
カーナビや地図アプリで使われるGPSに、今日をきっかけに興味を持った子もいて、とても学びある一日となりました。

Recently最新の記事