Blog活動ブログ

【親子でMuseum】第1弾やさしい色を楽しもう!withちひろ美術館

企業協働

今年度第1弾となる「親子でMuseum」をちひろ美術館さんと実施しました。

親子で美術館の展示に関連する体験ワークショップをして美術館の展示も鑑賞するという親子でアートを身近に感じる企画。
一昨年から少しずつ行っていたこの企画を、今年度からプロジェクトとして定期的に実施していきます。

第1弾は子どもを生涯のテーマに描いた日本の画家、絵本作家いわさきちひろさんのテクニックを学ぶワークショップといわさきちひろ美術館の鑑賞でスタートです!

ワクワクのプログラム会場までみんなで向かいます。
Img_2987

前半のワークショップは、水彩画作家KINAさんが講師として来てくださいました!
(KINAさんhttp://kina-sao.com/)

テーマは、「ちひろが使ったテクニックを体験しよう!」です。
いわさきちひろさんが使っていた“テクニック”「白ヌキ」「にじみ」「ぼかし」を体験します!
Img_3010

まずは、「白ヌキ」すべく、好きな型を選び、選んだ型を紙の好きなところにのせていきます。

Img_2998色々な型を思い思いにのせていき、外側を縁取ったあと周りに色を付けていきます。
Img_3007

色を付ける時には、紙をまずは水で濡らす!
ぬらしたところに絵の具が流れるということで、筆だけでなくスポンジなども使って色を付けていきます。

20140805_221306

そうするとなんとこんなにきれいに!
Img_3029

“親子”企画ならではの協力して楽しそうに制作する様子も多く見られました。
Img_3055

最後にみんなが描いた絵をKINAさんが紹介してくださり、作品を見せ合いました。
Img_3085いわさきちひろさんの絵にあるやさしい雰囲気がみんなの作品からも伝わってきますね!
Img_3102

そして、自分自身で体験した後は、いわさきちひろさんの作品を見にみんなでちひろ美術館にいきました!
Img_3126

さっき描いたような画法だけれども、独特な雰囲気とメッセージを感じるいわさきちひろさんの絵。
そんな絵のテクニックを親子で実践して、実際に見てみてそれぞれ色々なことを感じてもらえたのではないでしょうか。
Img_3136

「親子でMuseum」2014年度の第一弾はこれで終了です。

ワークショップでいわさきちひろさんの世界を体験させてくださったKINAさん、
受け入れを行ってくださったちひろ美術館さん、
参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。

Recently最新の記事