Blog活動ブログ

【文化】カンボジアってどんなところ?

こんにちは。アフタースクール36号です。先日、埼玉県の小学校にてカンボジアからの留学生、オク・ソッケンさんを招いて、国際プログラムを行いました!

愛称はケンさん。ケンさんは、アフタースクールのプログラムでは二回目の登場です。

日本語のスピーチ大会で優勝経験のあり、とっても優しくて日本語の御上手な方です。今回のプログラムは、カンボジアってどんなところ?という内容です。

カンボジアってどんなところかな?どこにあるのかな?

場所を一人の男の子に当ててもらいます。
ん?そこはアフリカ…!?そこではなくて…
S_dsc00776
もっと東だよ!と教えていきます。
みんなカンボジアは東南アジアにあることを知りました!カンボジアの暮らしについてもお話がありました。
写真を見ると、皆が普段生活している日本とは全く違いますね。

S_dsc00778
また、カンボジアのお金も登場です。
S_dsc00779いつも触っているお金とは絵や書いてある字が違い、皆興味津津に触っていました。

次はカンボジアのあいさつを実践です。
こんにちはは「チュムリアップスオ」少し発音が難しいですが皆ケンさんにならって発音します。
おりがとうは「オークン」こちらは発音しやすいですね。
カンボジアは相手によってあいさつのしかたが違います。
手のひらを合わせる動作は一緒ですが、手のひらを置く位置が違うのです。
友達同士には
S_dsc00781
あごの下です。
先生や目上の人には
S_dsc007845
鼻の下です。
体も動かして、カンボジアについて、子どもたちは盛りだくさんの内容を知ることができました!
自分たちとは違う環境で暮らしている人たちがいること、それを知ることが面白いと感じられたプログラムでした。ソッケンさん、ありがとうございました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。

Facebook
http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter@npoafterschool 

 

Recently最新の記事