Blog活動ブログ

【表現】折り紙でつくる本格スイーツ

こんばんは。
アフタースクール5号です。
土曜日は南相馬市に行ってまいりました。
仮設住宅でのプログラム活動をするなかで、
「何かに集中していると嫌なことも忘れることができる」
とあるお母さんがおっしゃっておりました。
私たちのプログラムが少しでも皆さんの癒しになればと思います。
さて本日は土曜日もご一緒したいしかわまりこさんが、
世田谷に再登場です!
前回お弁当をつくり、本日はスイーツをつくります。
20111024_152203
どんなスイーツができるのかはつくってからのお楽しみ!
では早速開始です!
前回参加した子が開始早々、
早くも興奮気味に「何をつくるの??」を迫ってまいります!
まずは私5号も大好きなチョコレート!
これはペットボトルを折り紙でくるんでしまい、
そこに丸めたティッシュペーパーを付けるとあらフシギ。
高級チョコレートに大変身してしまうのです。
一生懸命な子どもたち。わいわい楽しそうにつくってます。
20111024_142057
20111024_142053
それからケーキをつくります。
まずは工作用紙を使って土台をつくります。
「どうやってつくるの?」とアドバイスを求めにやってくる子、
まわりを見ながらどうやってつくるかを自分で考える子、実に様々です。
20111024_144653
そこに折り紙を被せてテープやのりで貼付けます。
折り紙一枚選ぶのでも大混雑。
子どもたちにはどうしても選びたい色がそれぞれあるようです。
20111024_145621
それから先ほどのようにティッシュを使い、
ホイップクリームをつくります。
このように本物さながらのケーキが出来上がってきます。
20111024_151517
完成した作品はこちら。
シンプルなショートケーキをつくった子。
20111024_151524
その他も工夫してホイップクリームに色を塗る子、
上にはイチゴだけでなく、メロンやリボン、板チョコなどを乗せる子もいました。
2回のプログラムを通して、
自分で創り出す楽しさを学んでくれたのではないでしょうか。
90分で一度終了したのですが、
ほとんどがその後も残ってケーキづくりに没頭しておりました。
女の子がはまることはわかっていたのですが、
男の子も一生懸命でした!!
いしかわ先生、また登場しますのでお楽しみに!
20111024_154804
20111024_154835

Recently最新の記事