Blog活動ブログ

【学び】監督になろう!映像づくり第2回

こんにちは、アフタースクール10号です。

天気予報によると、台風が東京に接近中のようですね。
台風と聞くと夏ももうすぐ終わりかな…と感じます。

といってもまだまだ日中は蒸し暑い今日、
「監督になろう!映像づくり」の2回目が行われました!

1回目のご報告はこちらになります↓
http://npoafterschool.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-f041.html
学校を紹介するCMをつくるために、1回目は取材場所を決め原稿を書きました。

今回も前回に引き続き、里田先生と片岡先生がいらしてくださいました。

始まる前から、子どもたちは先週使ったカメラに夢中です。

Cm1

座った後も早く撮りたい!と落ち着かない様子でした。

Cm2

まずはじめに復習として、カメラの前で原稿読み。
恥ずかしがることもなく、前回よりもスラスラと読めていました。

Cm11

そして早速撮影に出発です!
1か所目は図工室。

Cm12

練習した通りマイクを握り、カメラを見て紹介できていました。
周りで見ている人がいたにも関わらず、緊張せずに堂々と話していた姿は頼もしかったです。

教室の中にも入り、普段どのようなときに利用しているのか、自分はその場所で何をしているのかなどを盛り込んで話していました。
里田先生が撮りながら子どもたちに質問をしてくださっていたのですが、それについて子どもたちが話すことにより、日常の風景が見えてくるようでした。

Cm3

図書室に続き、どんどん撮影をこなしていきます。

Cm4

こちらは図書室を紹介している様子です。
自分の好きな本についても話していました。
それにしても、マイクを手にカメラの前に立つ姿が様になってきました。

Cm5

校長室に行き、校長先生に取材もしてしまいました!
みんな緊張するかと思いきや、リラックスモード。
どうやら休み時間に訪れることも多いからのようです。

Cm13

職員室にも突撃取材!
普段なかなか入ることがない場所なので、最初は緊張気味でしたが、
先生方がにこやかに迎えてくださったので、その場にいた先生に次々と声を掛けて紹介していました。

先生の方がカメラにドキドキしてしまっていたのではないでしょうか。

Cm7

外でも撮影を行いました。
例えば、花や木の名前が分かるようにプレートがあることや、休み時間によく鬼ごっこをしていることなどを子どもたちは話します。
些細なことですが、形式的な内容よりもその場所の様子が分かるのではないかと思いました。

Cm8

こちらは体育館。
話している映像だけでなく、普段の様子も再現して撮影していただきました。

Cm9_2

このように計11か所撮影し、任務完了!
校内を走り回ったのでへとへとでしたが、そのおかげで沢山の素材が集まりました。

長時間のプログラムだったので集中力を保つのが大変そうでしたが、
マイクを握るとすっかりリポーターの表情になっていました。

Cm10

今回撮影したものは里田先生と片岡先生が編集をしてくださいます。
はたしてどのような映像になるのでしょうか。
今から楽しみです!

里田先生、片岡先生、お忙しい中ご尽力くださり本当にありがとうございました!

Recently最新の記事