Blog活動ブログ

【食】アイスクリームのひみつ、知ってますか?

こんばんは。
5号です。
さて本日は
アイスクリーム界をリードし続けております
ハーゲンダッツジャパンさんをお迎えしての
「アイスクリームのひみつ」をレポートいたします。
約50名の子どもたちが
ハーゲンダッツアイスクリームの魅力に惹かれ
今回の放課後プログラムに参加してくれました。
本日の講師はハーゲンダッツジャパンの
澤村さんと溝部さんです。
またサポートで社員の方が他に3名も来てくださいました。
Dsc05671
Dsc05672
ありがとうございます!
では早速、
アイスクリームの世界へ参りましょう。
まずはアイスクリームのクイズからです。
では問題。
アイスクリームはどこでうまれたでしょうか?
1アメリカ
2イタリア
3インド
「1アメリカだと思う人ー?」
「はーい」
Dsc05674
正解は
2イタリアでした!
アイスクリームはイタリアでうまれたのです。
その後もクイズは続き、
会場は大盛り上がりに。
次はなんと、
みんなの大好きなアイスクリームを作ります!
澤村さんが何やらボールに入れております。
生クリームに卵黄に、、、
Dsc05678
材料を入れたら、
塩をまぶした氷で包んで、
あとは一生懸命振るのみです!
1人20秒ずつ、
ただひたすらアイスクリームができることを祈って
振るのみです!
Dsc05679
4つの班が一斉に開始し、
なんと全部の班が成功しました。
ここまで上手くいくのは珍しいと、
ハーゲンダッツジャパンの方もおっしゃっておりました。
一生懸命振った甲斐がありましたね。
「いつも食べてるのよりおいしいーー」
ですって。
Dsc05683
次は食材当てクイズ。
机の上に並べられた食材はいったいなんなのか、
それぞれ名前の書かれた紙に載せていきます。
配られた食材は、
バニラビーンズ、グリーンティ、小豆、マカデミアナッツ、カカオ豆、、、
さあ当たるかな。。。
Dsc05686
Dsc05692
では結果発表!
バニラビーンズはこの昆布みたいな長いのでした!
Dsc05694
ほとんどのみんなが正解を当てておりました。
どこかで見たことがあるのでしょうか。
博学多才ですね。
とここで一旦休憩です。
やりたい人はその間に、
貴重な貴重なマカデミアナッツ割り体験。
専用の器具を使って割ります。
こちらのナッツの殻は
”世界で一番固い殻”と言われているそうです。
たしかに固そう。。。
Dsc05699
その間に
こちらにずらりと用意されたもの。
それはまぎれもなく
ハーゲンダッツアイスクリーム。
Dsc05702
そうです。
試食タイムが近づいてまいりました。
でもその前に
アイスの重さ比べをやってみましょう。
ハーゲンダッツアイスクリームと他社のアイスクリームの重さを比べます。
すると
ハーゲンダッツさんのアイスがぐぐっと下がります。
Dsc05705
なぜハーゲンダッツアイスクリームは重いのか。。。
「卵の入っている量が違う!」
「生クリームが違う!」
んーそうではないらしい。
「泡が・・・」
お惜しい!
「空気が入っていない」
正解!
ハーゲンダッツアイスクリームは
他のアイスに比べて空気の量が少ないのです。
アイスクリームがびっしりと詰まっているのですね。
びっしりと詰まった状態こそが、
あの濃厚なハーゲンダッツアイスクリームをつくり出しているのです。
次はいよいよ試食タイム。
1人の子に2つのアイスクリームが配られます。
どっちかが普通のアイスクリームで、
もう一方が
一度溶けてまた固めたアイスクリームです。
なんと贅沢な!
じゃあ2種類のアイスクリームを
思う存分食べ比べてみましょう!
Dsc05710
「こっちがちょっと味違ーう」
「これのほうがうまい」
とみんなの舌は敏感なご様子。
色でも少しわかるんですよ。
Dsc05709
一度溶けたものは、
結晶が大きくなってしまうため、
元のに比べてしゃりしゃりしているのです。
ほとんどの子が、
元のアイスクリームがおいしいと答えておりました。
舌の肥えた子たちですね。
最後は手洗いチェッカー!
アイスクリーム工場で働いている人は
もちろん手を清潔にしなくてはなりません。
ではみんなも手をしっかり洗ってますか?
いざチェック!
Dsc05712
こちら全員が出来ませんでしたので、
終了後にやりたい人はどうぞと言ったら、
みんなずらずら並んでチェックしておりました。
最後は質問タイム!
「工場の機械が壊れたらどうするんですか?」
「チョコレートアイスはどうやって作るんですか?」等
ちゃんと立ってイスをテーブルに入れて
質問をしておりました。
すばらしいですね。
Dsc05719
あっという間の2時間でした。
ハーゲンダッツジャパンの皆様、
楽しい楽しいプログラムを
ありがとうございました!

Recently最新の記事