Blog活動ブログ

編み物ファイナル!

アフタースクール2号です!
本日は編み物プログラム、第3回目、ファイナルです!
今日も大盛況、20名を越える子どもたちの参加です。

プログラムが始まる前に、子どもたちに、つくった作品を誰に
あげるか、聞いてみました。

「自分で使う!」
「ママにあげる!」
「いとこにあげる!」
そして、「サンタさんにあげる!」なんて意見も。笑

では様子をどうぞ。

↓先生は今日も引っ張りだこ。
20081210145350

↓1本針を使いこなすツワモノも。
20081210145412

↓力作です。この子は、本当に黙々と没頭してました。すごい集中力。
20081210153524

↓完成!モコモコがかわいい。
20081210151146

↓いちおう2号の作品。。失礼。一応みつあみです・・・
20081210152958

様子を見に来た保護者の言葉が印象的で、
「わー楽しそう!お家ではできないことね~~」
確かにそうかもしれませんね。

また、今日終わらなかった子に対しても、先生から現場のスタッフへ
技の伝授がありましたので、先生が来なくてもスタッフの方が続けて
教えてくれます。
これぞ放課後ならではの活動の広まりですね。
一方で、この手編みをマスターしている子どもが、他の子どもを教える
場面も多々ありました。子どもが先生になる。素晴らしい光景でした。

このプログラム、結構いいです。

Recently最新の記事