人と地球の健康を考える 食育プロジェクト

その1 大豆のチカラで人と地球を健康に!大豆プログラム

大豆プログラムとは?

大豆は幅広い地域で栽培でき、栄養価が高くエネルギー効率がいいことから、世界の食糧危機を救うといわれています。本授業では、世界の食糧問題や大豆のチカラについて学びながら、「身近な食」の大切さを考えます。

不二製油従業員が先生となり、楽しく学習を進める、オリジナルのプログラム。

※本プログラムは、複合的に「社会と食」を学ぶことができる内容となっており、
特に小学校学習指導要領『総合的な学習の時間』や『家庭』、『社会』を学習する際にご活用頂ける内容となっております。

2つの出前授業

小学校の授業(45分)で行えるワークショップ型と、放課後(または授業2コマ)にぴったりの調理体験型の2つの出前授業があります。

大豆プログラムのレポート

全てのレポートを見る

授業内容

出前授業1 「地球環境と私たちの食」ってこんなプログラム!

daizu_detail_ph1

概要

  • 所要時間

    45分

  • めあて

    ・世界の食糧問題について学び、自分の食と社会のつながりを考える
    ・大豆が多種多様な食品になることを知る

  • 実施単位

    1クラス(上限40名を原則としています。)

  • 対象

    小学生全学年(小学校または放課後子ども教室・学童・児童館)

  • 形式

    4~6人のグループワーク

  • 開催地区

    大阪・東京近郊 ※その他の地域もご相談ください

  • ご用意いただくもの

    プロジェクター・スクリーン・机・椅子・黒板もしくはホワイトボート

  • 受講料

    無料(一切費用はかかりません)

※当日の準備や実施は不二製油従業員と放課後NPOアフタースクールのスタッフが行います。
※上記の地域でも、日時、交通アクセスによっては、お伺いできない場所がございます。

プログラム詳細

  • 導入

    ハンガーマップ(世界の飢餓状況を示した地図)や、問いかけを通して、世界の食糧問題について学びます。

  • 班活動

    カードを使った献立づくりを行い、身近な料理について、どれくらい地球のエネルギーを使用しているかを学びます。

  • まとめ

    「人と地球の健康」のためには、どのような食事が大切なのか、映像を通して学んだことをまとめます。

出前授業2 「大豆おやつ作り」ってこんなプログラム!

概要

  • 所要時間

    90分

  • めあて

    ・世界の食糧問題について学び、自分の食と社会のつながりを考える
    ・大豆が多種多様な食品になることを知る
    ・食べ物は、工夫(調理)次第で、美味しくなることを体感する

  • 実施単位

    1クラス(人数に制限を設けることがございます。)

  • 対象

    小学生全学年(小学校または放課後子ども教室・学童・児童館)

  • 形式

    4~6人のグループワーク

  • 開催地区

    大阪・東京近郊 ※その他の地域もご相談ください

  • ご用意いただくもの

    プロジェクター・スクリーン・机・椅子・調理器具一式
    【生徒】エプロン・三角巾

  • 受講料

    無料(一切費用はかかりません)

※当日の準備や実施は不二製油従業員と放課後NPOアフタースクールのスタッフが行います。
※上記の地域でも、日時、交通アクセスによっては、お伺いできない場所がございます。

プログラム詳細

  • 導入

    映像の問いかけを通して、世界の食糧問題や大豆のチカラについて学びます。

  • 班活動

    大豆を使用したおやつ作りを行い、大豆は調理の仕方次第で多種多様な美味しいメニューに変化することを学びます。

  • まとめ

    「人と地球の健康」のためには、どのような食事が大切なのか、学んだことをまとめます。

pagetop