Blog活動ブログ

【感動体験プログラム】「aiboといっしょにAI+プログラミング体験」aiboとの出会いを通して学んだこと。

企業協働

こんにちは!
10月中旬から下旬にかけての約3週間、神奈川県横浜市にて、ソニーグループの感動体験プログラム「aiboといっしょにAI(人工知能)+プログラミング体験」を実施。その中で2回行われたオンラインワークショップには、15名の子どもたちが参加しました。

▽「感動体験プログラム」について
▽「aibo」について
▽「aiboといっしょにAI+プログラミング体験」について

ワークショップでは、初回にaiboと触れ合いながらAI(人工知能)について学び、2回目のワークショップでプログラミングを体験します。さらに、aibo開発チームの皆様とオンラインで繋がり、aiboの秘密に迫る充実した2回シリーズのワークショップです。

初めてaiboに触れる子どもたちでしたが、「aibo、写真撮って」や「ハイタッチ」と指示をだして、aiboがそれにちゃんと応えてくれた時はみんなで大喜び!aiboとふれあうことで子どもたちの笑顔が溢れる時間となりました。

開発チームの皆様との質問コーナーでは、「なぜaiboを作ろうと思ったんですか?」「aiboができてどんな気持ちでしたか?」など、子どもたちの自由な発想から生まれた質問にお答えいただきました。

開発者の方からは、「aiboができた時、まずはほっとした気持ちが大きかった。でも今は世の中のたくさんの人たちに愛されていることを知って、とても嬉しいです」という、お話がありました。更に、何かを作ることだけが目的ではなく、それが誰かの役に立っていたり、喜んでもらえた時のお話をしていただきました。

また、プログラミングの体験を通して、試行錯誤を繰り返すことが学びに繋がるということも学ぶことができました。

最後には「将来aiboに関わる仕事をしたいと思いました」という感想も子どもたちから聞くことができました。無限の可能性に溢れている子どもたちの未来が今からとても楽しみです。
参加してくれた子どもたち、スタッフの皆様ありがとうございました!

―――――――――――――――――――――――――――――――
●実施場所 / 神奈川県横浜市
●実施日時 / 10月中旬から下旬
●参加者数/ 小学生15人

文:増田

Recently最新の記事