Blog活動ブログ

【食】8/4(木)食育プロジェクト!「おやつづくり編」@大阪市港区を実施しました!

食育プロジェクト、今年度3回目の出前授業「おやつ作り編」を大阪市港区南市岡小学校「いきいき」(※)にて実施いたしました!
当日の様子を放課後NPO関西の岩佐がお届け致します。
(※)「いきいき」とは大阪市が実施している児童いきいき放課後事業の愛称です。放課後の活動場所として小学校を利用し、「一緒に遊びに熱中する」という体験を通してこどもたちが成長する場となっています。

今回参加してくれたのは、1年生から6年生まで合計36名の子どもたち。
会場となった多目的室に入ってきたこどもたちはみな元気な声で挨拶してくれました。
他学年のメンバーで構成された8班で今回は授業を行います。

みんなが席に座ったら、いよいよ授業の開始です!
授業開始

「みんなおやつは好きですか?」
「どんなおやつが好きかな?」
スタッフの問いかけに、「おせんべい!」「アイスクリーム!」「プリン!」等々元気な声が教室いっぱいに響きわたります
授業冒頭①

「今日は〇〇〇を使ったおやつをつくりますが、わかりますか?」の問いには、いっせいに手があがり「大豆!」とあちこちから声が。
みんなすでに知っていたのかな・・?
授業冒頭②

今回の先生、不二製油の山田先生より大豆の力について教えていただいた後、豆乳を使ったチョコプリンづくりが始まります!
最初に班ごとに材料をとりに来てもらいます。
調理開始①
材料は、お砂糖、ココア、豆乳、ゼラチン、のたった4種類!
これだけでおいしくて体にも優しい豆乳チョコプリンがつくれてしまうのです。

材料の確認をしたら、いよいよ調理スタート。
最初に材料を混ぜ合わせます。
混ぜ混ぜ①

万遍なく混ざるよう、でもこぼさないようゆっくり丁寧に、交代で混ぜていきます。
混ぜ混ぜ②
授業の最初に、みんなと「班のみんなで協力しあおう」と約束したのですが、混ぜている子、ボールが傾かないようにおさえている子、とこちらから働きかけずともこどもたち同士で話し合って役割分担をしてくれていました。特に高学年の子たちは1、2年生の面倒をしっかりみて、「そろそろ次の子にまわしてあげてね」など声掛けをしてくれていたのが印象的でした。

クイズ
プリンを冷やしている間、先生から教えてもらった地球エネルギーについてのクイズを行いました!
クイズの内容はナイショですが、こどもたちはクイズに大盛り上がり!
クイズのような遊びの要素を通して、今日学んだことへの理解を深めてくれると嬉しいです。

クイズで盛り上がった後は、いよいよ試食タイム!
完成とりわけ
班ごとに、完成したプリンをカップにとりわけ
試食タイム
6年生の号令で、みんなでいただきますをして試食スタートです!

「おいしい!」
「もっと食べたいよー」
「結構簡単にプリンつくれたから、また家でやる!」
「プリン苦手だけど、これはおいしい」
などなど子どもたちから嬉しい声が。

食べ終わった班は、ゴミ回収のスタッフがとりやすいようにカップを重ねて机の端っこに置いておいてね、とアナウンスしていたのですが、高学年を中心に動いてくれてとってもスムーズに片付けができました。

片付けを終えたら今日学んだ大豆の力についてのおさらいを山田先生と一緒に行います。
まとめ

授業冒頭で教えていただいた内容に関する質問にも、みんなしっかりこたえてくれました。
高学年だけでなく、1・2年生も挙手をして大きな声で発表してくれました。

最後に山田先生より、「今日学んだことを家族やお友達と話してみてくださいね」とメッセージをいただき授業は終了。

授業がきっかけで、家族で食べものについて会話する機会ができたり、友達同士で大豆でできた食べ物を探しあてるゲームをするなどコミュニケーションが増えたら事務局一同、これほどうれしいことはありません。
南市岡小学校「いきいき」のみんな、とっても元気の良いみんなと一緒に学びの時間を持ててとても楽しかったです!
みんなで育てている枝豆も大豆だっていうこと忘れないでくださいね。
みんなで育ててる枝豆

多大なるご協力をいただきました南市岡小学校「いきいき」の先生方、この場を借りて御礼申し上げます。
また来年もお声掛けくださいませ!

——————
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool
—————–

「食育プロジェクト」特設サイトを見る

Recently最新の記事