特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせ・ブログ

参加できるイベント情報の一覧

3/11-

Sat.

終了

「中小企業の技を、未来を担う子どもにつなぐ」 世界に誇る日本の“ものづくりの技”ワークショップ開催@福島

2017年3月2日

昨年夏に大好評だったものづくりプログラムがこの春、福島にやってきます!
日本全国からキッズワークショップ、パフォーマンス、科学教室などが大集結する「キッズワークショップカーニバルinふくしま2017」の中で実施される、小学生を対象とした”ものづくりの技”ワークショップを開催いたします!

参加費無料、参加ご希望の方はイベント当日会場で予約券を配布いたします。
奮ってご参加ください!!

3/11(土)
IMG_7860

3/12(日)
水引_50P4

水引_50P1

<キッズワークショップカーニバルinふくしま2107の詳細はこちら!>
http://www.city.fukushima.fukushima.jp/comcom-jigyou/comcom/comcomevent/h2903/03.html

イベント初日は18年連続で世界チャンピオンの名を欲しいままにしたラジコン界のカリスマレーサーを擁する『株式会社ヨコモ』による「世界一速い車づくり」のヒミツと操作体験。2日目は”人と人との結びつきや絆を大事にする日本人だからこそ生み出すことができた「水引」を『飯田水引プロジェクト』に学びます。日替わりで各社の生い立ちや、文化と技術、仕事の大切さを、子どもたちも体験、体感し、楽しめるワークショップ形式で学びます。

【イベント】「キッズワークショップカーニバルinふくしま2017」
【開催日時】2017年 3月 11日(土)・12日(日)9:30~16:30
【開催場所】福島県福島市 子どもの夢を育む施設「こむこむ」 4F 企画展示室
〒960-8044 福島県福島市早稲町1番1号 TEL:024-524-3131
【主  催】特定非営利活動法人キッズデザイン協議会

【出展概要】
◎「ラジコンにふれ、走らせるスペシャリストの技を体験」
ラジコンはどうやって走るの?速く走るためにはどんな工夫をしているの?
世界に誇る株式会社ヨコモのラジコン技術を学んで、ラジコンレースの世界チャンピオン
広坂正美氏の技を体験してみよう。世界に挑み勝ち続けてきた秘話も大公開!
日 付:2017年3月11日(土)
時 間:(1)10時00分~ (2)13時00分~ (3)15時30分~
(1日3回実施、各回2時間 ※(3)は操作体験会実施)
参加者:小学生3年生以上
(1)(2)各24名 (3)60名
参加費:無料
講 師:広坂正美様
1970年生まれ。R/Cカー製造発売元 株式会社ヨコモ所属
17才で世界48カ国、200万人いると言われる R/Cカーレーサーの頂点、世界チャンピオンを獲得し、通算では世界選手権優勝14回、全日本選手権優勝52回を獲得した。前人未到、18年間の世界選手権優勝保持記録を持つ。全日本選手権において、21年連続優勝を成し遂げたのも、日本でただ一人。
メディア出演 2013年10月20日(日)フジテレビ系『ほこ×たて』他多数

◎「日本の伝統工芸『水引』で、自分だけのしおりを作ろう!」
水引職人がその”技”を子どもたちに伝授!自分で選んだ色の水引でしおりを作ります。水引が持つ奥深い意味や歴史を知り、人と人との結びつきを大切にする日本の心を学びます。
日 付:2017年3月12日(日)
時 間:(1)10時00分~ (2)12時30分~ (3)14時30分〜
(1日3回実施、各回1時間半)
参加者:小学3年生以上
各20名
参加費:無料
講 師:飯田水引プロジェクト
2004年度、中小企業庁の実施する「JAPANブランド育成支援事業」に初めて採択され、これまでにアメリカやフランスなどで市場調査や展示会を行うとともに、著名デザイナーとのコラボレーションで芸術性の高い水引アートの開発を行い、ブランドイメージの再構築を図る。2009~2011年度は独自の基金を財源として活動を継続。国内での展示会のほか台湾や中国の商談会にも積極的に参加。縁起物として付加価値が高く、オリジナリティにあふれた飯田の水引は、各国から熱い注目を浴びている。

※参加ご希望の方はイベント当日会場で予約券を配布いたします。
奮ってご参加ください!!

協力:一般財団法人あんしん財団/放課後NPOアフタースクール/株式会社ヨコモ/飯田水引プロジェクト

開催日が近いイベント

カテゴリ

月次アーカイブ