特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

【コミュニティ】ハミングサークルイベント「秋の植え替えとXmasリース作り」@検見川浜

2017年11月17日 イベント

11月12日(日)検見川浜で、
ハミングサークルイベント第5回「秋の植え替えとXmasリース作り」プログラムが開催されました。

このプログラムは、マンション内にある
「みんなで考えて、みんなで作って、みんなが楽しめるお庭」を通して、
コミュニティをつくることを目的として実施されます。

今回も、生態計画研究所の村松先生と
フラワーセンター若草の木村先生が来て下さいました。

早速、プログラムスタートです!

先ずは、村松先生による自然のお話。
植物や、土の中の生き物についてのお話をしてくださいました。

それからみんなでなかよしゲーム!

最初に、黄色い葉っぱと赤い葉っぱとチームに分かれて、自分のチームの色の葉っぱを2枚とります。

2枚ずつ葉っぱが揃ったら、違う色の葉っぱのお友だちを見つけて、
「赤い葉っぱの人〜」「黄色い葉っぱの人〜」


勝ったお友だちが、負けたお友だちの葉っぱをもらうことができます。

自分と違う色の葉っぱを2枚ゲットできたらゴールです!

なかよしゲームの後は、外に出て花壇の植え替えが始まりました!

木村先生が、7月にみんなで選んだ色のお花を用意してくださいました。

先ずは、腐葉土をまんべんなく広げます。

お母さんお父さんも真剣です!

土の準備が整ったら、お花を植えていきます!

白、黄色、青、いろんな色のお花。
どの色のお花にしようかなぁ〜

お花は自由に並べる為、各花壇のチームのセンスが問われます!

どこに置こうかなぁ〜

木村先生がお花とお花の感覚も確かめながら、お花の位置を決めていきました。

お花の位置が決まったら、
お花の根っこがしっかり埋まるまで土を混ぜながら穴を掘り、お花を植えていきます。

すると早速・・・
「何かいる〜!」「ダンゴムシ〜!!」
土をいじり始めると子ども達は、ダンゴムシや幼虫など、色んな生き物を発見しました!

はじめのお話で村松先生から土の中の生き物について教えてもらっていたので、
子どもたちは気持ち悪くないようです!
小さくても大切な命。虫は子どもたちに大切なことを教えてくれました。
「ダンゴムシ固いね」「寝てるのかな?」

村松先生は色んな虫のオスとメスの見分け方も教えてくれました!

そして最後に、たっぷりの水をあげて植え替え体験は終了。

水やりはいつも子どもたちに大人気です!

後半は、
室内に戻ってXmasリース作りです!

自然にある植物を使って、リースが作れると、木村先生は教えてくれました。

先ずは、ワイヤーを使って緑を輪っかにしていきます。
大人も子どもも真剣です!

ベースが完成したらリボンを巻いていきます。
お父さんお母さん、綺麗に可愛く巻いてね〜

松ぼっくりなどの飾りも付けていきます!
「どの形にしようかなぁ〜」「どこにつけようかなぁ〜」

みなさん、素敵なリースができてきました!

子ども達も嬉しそうです!!!

そして、
最後はみんなで記念撮影!

みなさんのお家に素敵なリースが飾られるのが楽しみです。
そして、今日植えた色んな色のお花で、花壇がいっぱいになる日を、私たちも楽しみにしています。

本日ご参加いただいた皆様、先生方、本当にありがとうございました。

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ