特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

【食】10/10 食育プロジェクト「大豆おやつづくり編」@大阪府泉佐野市を実施しました!

2017年11月14日 食育

こんにちは、だいぶ寒くなってきましたね…。ただ、食欲の秋!ということで(?)、秋は食育プログラムが目白押しです。今回は、泉佐野市立第三小学校で行ったおやつづくりプログラムの様子をお伝えいたします。

今回は、不二製油様から社員先生として、奥村先生をお迎えしての授業です。初めての子どもたちを前に、先生も少し緊張されている様子…。

そんな中、早速プログラムスタートです!

まずは先生からの自己紹介のあと、大豆のすごさについてを語っていただきます。

いつもの説明に加えて、世界地図を用いての説明に、子どもたちも興味を持って見てくれます。大豆のこと、食べ物のことは、世界中で取り組まなければならない問題なんですね。

そして、大豆のことについて勉強した後は、早速おやつ作りをスタート!

当日は1年生の子と3年生の子に作っていただきましたが、みんな仲良く、交代しながらかき混ぜたり、材料を入れたりと、チームワークはバッチリ!

奥村先生も、それぞれの班の机まで行き、子どもたちの近くで声をかけてくださります。先ほどの緊張はすっかりとけ、子どもたちととっても仲良しに!子どもたちに名前を聞き、「◯◯ちゃん」と呼びかけてくださっていました。これには子どもたちも嬉しそう。

そして、一旦作ったプリンを冷やす時間を使い、クイズもしました!

全問正解してくれた子もたくさん!みんな、しっかりと話を聞いていてくれた証拠ですね。

そしてみてみると…!

プルンプルンになってます!子どもたちからも「おー!!」と歓声が上がります。

では、みんなで一緒に「いただきます!」

口々に、「おいしい!」「だいずの味がする!」といった声が上がります。自分で作ったものは、美味しさも格別ですよね!

–  –  –

最後の子どもたちからのアンケートでは、「こんなに大豆が役立つのはしらなかった」という声や、「大豆や豆乳がすきでよかったです。」という声がありました。美味しかっただけでなく、きちんと大豆のすごさについても、みんな学んでくれたようです。

ぜひ、これを機にもっともっと大豆のことについて、自分で調べてみたり、みんなに話してみたりしてほしいなあと思います。泉佐野市立第三小学校のみなさん、奥村先生、本当にありがとうございました!

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ