特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

〜おかえりなさい!宇宙最強のインターン生たち〜放課後NPOホームカミングデー開催!

2017年10月23日 スタッフブログ

こんにちは、本部の佐藤です。
突然ですが、今日は放課後NPOアフタースクールが誇る最高のインターン生たちについてどうか自慢をさせてください。

私たちの団体は、日々様々な方にご支援をいただき、子どもたちの安全を守ることができております。
そんな中でも強力なパートナーとして活動初期から結成され、本当に多くの学生さんに参加いただいたのがインターンチームです。

現在では、主に企業様との連携プロジェクトを企画から開催まで一緒に運営いただいております。
彼らの力があったからこそ魅力的なプログラムが数多く生まれましたし、子どもたちに多くの笑顔を届けることができました。
また各アフタースクールでも活躍くださり、子どもたちと思いっきり遊び、成長を見守ってくださいました。

慌ただしい毎日の中で日頃の感謝をきちんとお伝えすることもままならず、本当にたくさんの学生が大学卒業と同時に放課後NPOを卒業していきました。
(近年は3月に卒業式を催させていただいています!)

この度、現役インターンさん含め、そんな歴代インターンさんに改めて深く感謝をお伝えできる場を作りたい!と思い2017年10月15日(日)に「放課後NPOホームカミングデー」を初開催!
この日は<助け合いの日>と呼ばれているそうで、まさにぴったりな日取りです。
みなさんを「おかえりなさい」と言ってお迎えさせていただきました。
(各アフタースクールでも、子どもたちが授業を終えてやってくると、「おかえりなさい」と迎えています♪)


まずは代表の平岩より団体の現状を説明します。
大変ありがたいことにここ数年でアフタースクール数が増え、活動の幅も広がっているので、
数年前の卒業生がいたころとは随分様子が変わった面もあります。


そんな中でも変わらないもの、大切にしているもの、同じみのジョーク(笑)に
思わず笑みがこぼれます。
聞いているみんなの顔を見ているだけで、それぞれが放課後NPOのことを大切に思ってくださっていることが伝わり、本当にうれしくなりました。


つづいて、放課後NPO名物の1つとして、インターン生によるオリジナルプログラムづくり(通称:インターン企画)があるのですが、
この日集まったのは歴代名プログラムを生み出してきた凄腕職人たちです。
間違いなく「最強のインターン企画」が作れるはず!それをアフタースクールに持って行こう!ということで、チームに分かれてプログラムづくりをしました。


このプログラムづくり、団体説明会など様々な場で開催しているワークショップなのですが、かつてこんなにアイディアが出たことがあったろうかとびっくりしてしまうほど、それぞれが滝のようにアイディア出しをしていました。
チームで1つにまとめるのが大変でした(笑)



5つのチームが生み出した最強プログラムをここで披露したいところですが
いつかアフタースクールの子どもたちを驚かせたいので今日のところは内緒にしておきます。


一人ひとりが子どもたちのこと、家族のこと、地域社会のことなどを心から大切に思い、
生み出したプログラムです。
発表する時も聞く時も、みんなとてもいい表情だったのがとても印象的でした。


もう一度お伝えしてしまいますが、放課後NPOの学生インターンさんは、本当に宇宙最強で最高なのです。
学生を終え、社会人となっていった、なっていく彼らに私たちができることはなんだろう。
至らないながらも日々そう思いながら、ご一緒しております。

ー子どもたちの素晴らしい未来のために。
こうして集まった私たちの元に、同じ志を持って多くの方がご支援をしてくださいます。
本当に本当にありがたいことです。
感謝してもしきれませんが、私たちの活動が実を結び、放課後の時間を子どもたちにとって素晴らしい世界にすること。
安心して子育てをすることができる社会にすることが皆様への恩返しなのだと思っております。

今後とも皆様のお力添えをいただきながら、日々頑張ってまいりたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


※集合写真は渾身の「おかえりなさい」ポーズです。
わかります、スベってますがいいのです。「放課後」なのだから。

放課後NPOアフタースクール

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ