特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

アフタースクールの取り組みが、グッドデザイン賞を受賞しました

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

【イベント】第1回アフタースクールボードゲーム大会 開催!

2017年2月1日 イベント

先日、第1回アフタースクールボードゲーム大会を開催しました!

当日は、神奈川・東京にあるアフタースクールから50名ほどの子どもたちが集まってくれました。
この大会は、開催までには、「日本ゲーム協会」の初代会長である野本さんや「ボードゲームを楽しむ会」の皆さん、ボードゲーム専門店の「すごろくや」さんにご協力いただき、
ボードゲームの選考から試合の進行方法を試行錯誤で作り上げました。

そんな形で出来上がった本番の様子をご紹介します。

まずは、ボードゲーム部門!
独自で選んだ3種目を時間毎に区切って行いました。
IMG_9791
【1種目目】おばけキャッチ
木製のコマ5つ(赤いイス、白いおばけ、緑のビン、青い本、灰色のネズミ)をカルタのように早い者勝ちで取るゲーム。

頭の上に手を構えて、いざ勝負! カードがめくられた瞬間サッ!!とみんなの手が伸びます!早い!
カードに出て来た絵を読み取ってコマを取るのがなかなか難しいのですが、みんなさすがです!

IMG_9815
【2種目目】②nine tile
それぞれの手元にある、9枚のタイルを自由に動かしたりひっくり返したりして、誰よりも早くお題どおりに並べるゲーム。

こちらは黙々と繰り広げられます。子どもたちの真剣な目でいかに集中しているが伝わってきます。
そんな静かな中、出来た瞬間「はいっ!!」と勢い良く挙がる手。
これは結構練習して来た子がいるのではという驚きの早さで完成させる子が何名か見られました。

IMG_9941
【3種目目】ナンジャモンジャ
頭と手足だけの謎生物“ナンジャモンジャ”族12種類のカードが中央の場に次々とめくられるたびに、思い付きの名前を与え、後で同じものが出たら、その名前をいち早く叫んで、溜まったカードを獲得し、集めた枚数を競うゲームです。

みんながつける名前に笑いも生まれつつ各テーブルの盛り上がりが伝わってきます。出て来たキャラクターを忘れられずすっかりはまってしまった子もいました。

一方こちらは囲碁・将棋部門
IMG_9812【囲碁】総当たり戦
審判に村上ふかしさんを迎えいざ対局。
入門から初心者の子が多かったですが、みんなよく”チャレンジ”してくれました。

IMG_9891【将棋】トーナメント制
アフタースクールにもよくお越し頂いている藤田純一さんを審判に迎え、
1年生〜5年生までがエントリーした将棋。こちらの写真は3位に決まった男の子が決勝戦を覗いている様子です。果たして結果はどうなったのでしょうか。。

また、当日は対戦以外にもボードゲームを体験出来るブースがあって、保護者の方や試合休憩中の子どもたちが様々なボードゲームを体験しました。
IMG_9808「すごろくや」さんがたくさんの種類のボードゲームを持参してくれました!

そして、いよいよ結果発表。
IMG_9993
ボードゲーム部門 1位 汐見アフタースクール!・・・続いて2位、3位と発表され、みんなはメダル、
また優勝者のみ特典としてすごろくやさんから景品のボードゲーム「ゴブレットゴブラーズ」がプレゼントされました。

そして、囲碁
IMG_0006JIYUアフタースクールの6年生が見事優勝しました!

最後に将棋
IMG_0039こちらは2位まで表彰。
2位の子は墨田区の小学校の子で、「この気持ちを誰に伝えたいですか」という質問に
「お父さんに伝えたい!」といってその場にいたお父さんも笑顔で会釈してくださいました。
そして、優勝した子は
「なんか、レベルが高すぎて、足ががくがくしました。・・・」
と緊張した気持ちを言葉にしてくれました。

IMG_0058最後に、優勝メダルがもらえなかった子も!全員で参加出来るゲームにチャレンジ!
「0〜25」の数字の中でクジで引かれそうな数字を1つだけ選んで紙に描き、
書いた数字が引かれた子が特別賞の景品がもらえるゲーム!
最初に当てた子がGETしたのは・・・「ニューヨークで買ったコマ!」・・・なんかすごそうです。
その後も4,5名の子が景品をGETして帰りました。

今回の大会はこれで終了でした。
参加してくれた子どもたちや保護者の皆さん、本当にありがとうございました。

皆さんに参加して頂いた事で、私たちも初めての取組みにチャレンジする事ができ、とても良かったです。
また来年はもう少しパワーアップして開催したいと思います。
ご協力頂いた皆様も、本当にありがとうございました。

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ