特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

【国際】BUSHIDO2016 4日目 日本文化の発表

2016年8月4日 行政

こんにちは。アフタースクールインターンの外野です。

今回はいよいよ最終回、品川区の中学生国際人材育成ワークショップ「BUSHIDO 2016 おもてなしプロジェクト」4日目の様子ご紹介します。

「BUSHIDO 2016 おもてなしプロジェクト」とは 「中学生が日本の文化をプロの先生方に学んで、それを海外の方に英語でプレゼンテーションをするという4日間にわたるプロジェクト」です。 1日目・2日目で子どもたちは空手、茶道、だしの3チームにそれぞれ分かれて日本文化について学び、3日目で発表に向けて準備を進めてきました!

そして、いよいよ最終日!今回はゴールドマン・サックスの方々をゲストとしてお招きし、午前中の準備時間ではご指導もしていただきました。

BUSHIDO04 (7)

準備時間では3日目に引き続き、発表に向けて英訳、リハーサルをしました。生徒たちは、ゴールドマン・サックスの方に自然な英語や発音などを丁寧に教えてもらいながら一生懸命取り組んでいました!

BUSHIDO04 (8)

リハーサルを繰り返しながら、チーム内の役割を何度も確認!

BUSHIDO04 (2)

発表で使う資料作りをしたり、1・2日目で学んだことを再確認したり…。

BUSHIDO04 (9)

聞き手に伝わるような発表をするために一番重要なのは、大きな声で、はっきりと、自信を持って話すことです。そのため、何度も本番のように原稿を読み合わせていました!

いよいよ本番!生徒たちは緊張した顔つきで会場で席に着きました。最初に品川区地域振興部の河内様よりお言葉をいただき発表会がスタートです!!

BUSHIDO04 (3)

トップバッターは茶道Aチーム!全員靴を脱ぎ、茣蓙の上でおじぎしてから発表がはじまりました。このチームは茶道の歴史、お茶の種類、茶道の心、おじぎ、挨拶、和菓子、茶道の道具など多くのトピックについての説明を端的に発表してくれました。

BUSHIDO04 (10)

和菓子の説明、道具の説明の際には実際に実演をしながら説明し、聞き手に分かりやすい発表だったと思います!最後にWe can do Sado because there are other people、相手がいるから茶道ができる、と茶道の相手を想う心の大切さを伝えれくれました。

BUSHIDO04 (11)

続いての発表は空手チーム。「道」について、克己心について主に伝えてくれました!It is nonsense if you do not learn “道“ even though you have talents. 才能があっても道を学んでいなければ意味がない!と教えてくれました。その後は実際に空手の型を実演してくれました。

BUSHIDO04 (12)

ゲストの中から一緒に型を取ってくれる方々を募り、一緒に実演をしました。大きな掛け声が会場に響き、ゲストの方と一緒に楽しみながら空手の文化を伝えてくれました。

BUSHIDO04 (13)

次は茶道Bチームの発表!茶道の心「和敬清寂」、おじぎについて詳しく説明してくれました。紙を大きくして見やすくしたり、大きな字で書いたり、実演しながらおじぎの説明をしたり、聞き手が理解しやすいような配慮がされていました。

BUSHIDO04 (14)

実際におじぎしてみたい人をゲストの中から募り、茣蓙の上で一緒に練習もしていました。英語での説明はなかなかに難しそうでしたが「down slowly」など分かる英語を使って一生懸命教えていました。Please do not forget to thank to people all the time、人にいつも感謝することを忘れないでください、と茶道で学んだ感謝の言葉を伝える大切さをゲストに伝えてくれました!

BUSHIDO04 (4)

最後はだしチームの発表です。予め生徒たちが作っていた2種類のだしを飲み比べていただくことから発表は開始しました。その後、だしの材料、作り方、味の違い、鰹節の作り方を丁寧に説明してくれました。Japanese cuisine became one of the world heitages, 和食が文化遺産に登録されていることを教えてくれました!

BUSHIDO04 (15)

だしについて全く知識がない人でも理解が深まるような十分な情報が盛りだくさんの内容でした!最後に要点をすべてまとめてくれて発表は終わりました。だしは調味料を一切使わず、自然の味そのものを活かしているからこそ日本食にとってとても重要な役割を果たしていることを伝えてくれました!

BUSHIDO04 (5)

発表会のあとは、ゴールドマン・サックスの方々との懇親会を開きました!無事に発表を終えた生徒たちは緊張が解けて笑顔の様子。ゴールドマン・サックスの方々からフィードバックを頂きながら発表を振り返りました。

BUSHIDO04 (1)

何人かの生徒から感想を発表してもらいました。「情報が多すぎて文章にまとめることが難しかった」「英語に訳せない日本語があって大変だった」等の英訳に対する困難があったものの「プロの先生に教えてもらえたことが新鮮だった」「日本文化の歴史の大切さを学びました」「家でだしを作りたいと思う」「空手をするのが初めてだったけど楽しかった」「英語を使って伝えられたことが嬉しかった」「来年もやってほしい」と前向きな感想が多くありました!

BUSHIDO2016を通して、生徒たち自身がやりがいを感じてくれた様子でした!!

BUSHIDO04 (6)

最後に集合写真を撮って4日間にわたるプログラムが終了しました!

4日間本当にお疲れ様でした!

そして、今回協力して下さった品川区の関係者様、講師の方々、ゴールドマン・サックスの方々、本当にありがとうございました!

——————
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool
—————–

 

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ