特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

アフタースクールの取り組みが、グッドデザイン賞を受賞しました

お知らせ・ブログ

活動日誌ブログの一覧

【コミュニティデザイン】流山コソダツ計画オープニングパーティー!

2016年5月12日 イベント

こんにちは!アフタースクールの篠崎です。
先日4月24日に、流山コソダツ計画がスタートし、その記念すべき第1回目が流山市のマンションで行われました。

実はこのプログラム、地域の「子育て」支援に積極的に携わるプロジェクトとして、
2015年度グッドデザイン賞を受賞しています!

1回目の今回は、0歳から1歳くらいのお子さんを対象とした午前のプログラムと、
0歳から10歳まで幅広いお子さんが参加する午後のプログラムの二つを行いました。

午前の部は、
前半:プログラム体験会:ベビーマッサージ、
後半:みんなの音楽会

午後の部は
前半:プログラム体験会:レゴブロック
後半:みんなの音楽会
前半は午前の部と午後の部で異なるプログラムを行い、
後半は共通の音楽会を実施しました。

それでは、午前の部の様子からレポートします。前半のベビーマッサージの先生は、 流山在住の市民先生、和田博子さんです。
IMG_7985
赤ちゃんの人形を使いながら、ベビーマッサージのやり方を教えてくださいました。
IMG_8053
赤ちゃんの服を脱がせて肌着になったところで、いざマッサージにチャレンジ!
先生の歌に合わせて、お母さん方も歌を歌いながら赤ちゃんをマッサージしていきます。
IMG_8018
お父さんも真剣に先生の話を聞きながら、マッサージをしていました。
IMG_8055
こちらの赤ちゃんは、指でつんつんとマッサージされてとても嬉しそう!
IMG_8016
「どうやってマッサージしたら気持ちがいいのか、隣のお母さん同士やご夫婦で試してみてください。」
と先生が言うと、お父さん、お母さん、赤ちゃんの家族三人でマッサージしあう場面も見られました。
IMG_8059
最後には、気持ちが良かったのか寝てしまう赤ちゃんもいました。IMG_8065

IMG_8068
マッサージ中のお父さんお母さんの顔はとても幸せそうでした。
お子さんと見つめ合って行うベビーマッサージは、気持ちよくリラックスできるだけでなく、
親子の愛が深まる機会にもなりますね!

次の後半のプログラムは、森田真奈美先生とザック・クロクサル先生のライブ&音楽会です。
プログラムは、いきなり二人の演奏で始まりました。
聞き覚えのあるこの曲は、報道ステーションで今年の3月までテーマ曲として使用されていた、
「I am」という曲です。
IMG_8069
二人の演奏にみなさん、すっかり聞き入っています。
IMG_8070
演奏が終わって森田先生が、「この曲は私が作曲した曲で…」と曲の紹介をなさるとみなさん驚かれていました。
「お子さんが演奏中に泣いても気にしないので、今日はライブを楽しんでいってください」と森田先生。その後、森田先生作曲の「ジャングルブック」、白雪姫の「Someday my prince will come」も披露してくださいました。
普段なかなかコンサートやライブに行く機会がないお母さん方も、このプログラムでは心置きなくお子さんと演奏を楽しんでいました。
IMG_8076
愉快なジャズのリズムに立ち上がって踊りだすお子さんもいました!
IMG_8107
演奏を聞いた後は、英語の歌に挑戦。曲は「ABCの歌」と「Head, shoulders, knees and toes」です。
IMG_8099
IMG_8095
そして最後は「聖者の行進」の演奏に合わせて、みんなで楽器を演奏しました。
IMG_8118
マラカスやタンバリンを使って演奏。初めて本物の楽器に触ったというお子さんもいらっしゃいました。
IMG_8120後半の音楽ライブも大好評に終わりました。

続いて、午後の部の前半はレゴブロック。
こちらは0歳のお子さんから10歳の大きなお子さんまでいるということで、
大きさや難易度の異なるブロックをたくさん準備しました。
ただレゴで遊ぶのではなく、道路や海、山などの自然が描かれた模造紙を用意して、
それを足掛かりに子どもたちにはレゴを使った自由な創作をしてもらいました。
こちらは0歳から3歳の子どもたちのグループです。
大きなレゴを髙く積み上げて何を作っているのかな。
IMG_8159
模造紙に思い思いの町の建物を作る3歳以上の子どもたち。
IMG_8142
こちらのお子さんはガソリンスタンドを作っています。
IMG_8161
どんな作品ができたかインタビューしてみると、
IMG_8165
「レストラン!」、「マンション!」、「まだ作り終わってないよ!」などなど、子どもたちの自由な作品に対する思いやイメージが聞けました。

後半のライブは、曲目は午前の部と同様に行われました。
小学生のお子さんも多かったため、英語の歌など一緒に参加する曲は大盛り上がりでした。
IMG_8199
「Head,shoulders,knees and toes」は立って頭や肩を触りながら、限界まで早いスピードで
歌って踊りました。
最後の曲の「聖者の行進」では、楽器をもって行進。
森田先生に教えてもらったフォルテとピアノをしっかり弾き分けて、ピアノに合わせて一つの音楽を作りあげました。IMG_8219
IMG_8225今回が第一回目となった、流山コソダツ計画。午前の部、午後の部共通して、同じマンションに住む子供たち同士の横のつながりだけでなく、親同士のつながりが新たに生まれていました。

普段の生活ではなかなか体験できない遊びや学び、年齢を超えた子ども同士の交流をこのプロジェクトを通じて提供できればと思っています。

今後もこの流山コソダツ計画に、乞うご期待!

——————
「放課後NPOアフタースクールの活動を、Facebook,twitterでも発信しています。
よろしければ、ぜひ「いいね」「フォロー」をお願いいたします。
Facebook:http://www.facebook.com/npoafterschool
Twitter:@npoafterschool 
—————–

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ