特定非営利活動法人 放課後NPOアフタースクール

アフタースクールの取り組みが、グッドデザイン賞を受賞しました

みんなでつくる「楽しい放課後」、学校で。

アフタースクールの1日

一年生のしほちゃん

しほちゃんの1日 @湘南学園アフタースクール

放課後スタート

下校時間になるとみんなそわそわ。
待ちにまった放課後が始まります。
今日はどんなプログラムなんだろう、ワクワクとドキドキをかかえながらアフタールームに向かいます!

まずは受付!

アフタースクールにきたらまずは受付です。データで出欠を管理し、その日の下校時間も分かるようになっています。

宿題もちゃんとやらなきゃ!

まずは宿題!

まずはしっかりと宿題を終わらせます!宿題がない子も必ず毎日学習します。地域の先生が宿題や学習を見てくださいます。

おやついっつもおいしい!

宿題が終わったら
アフタールームでおやつタイム

宿題の後のお楽しみ、おやつタイム! みんなでアフタールームに集まってのおやつタイムは大盛り上がり!先輩ママたちの手作りおやつはいつもおいしいです、おやつについている手書きのメッセージも嬉しいですね。

おやつづくりNPOの川井 登喜子さん

日頃忙しい子どもたちに、少しでも良い食事をという思いから、おやつもひとつのチャンスだなって思っています。美味しさ、見た目の楽しさから食べることの喜びを感じてもらえたらと思いながらいつも作っています。

ねんどみたいでたのしい!

楽しみにしていた
プログラムに参加!

待ちにまったプログラムの時間!今日は図工室を使って陶芸。プロの市民先生がやさしく教えてくれるよ。さぁ、何を作ろうかな?

本を読むのも好き!

帰宅時間までおだやかに

プログラム楽しかった!そしてそのあとはお部屋でゆっくり。みんなでお話したり、本を読んだり。気持ちを落ち着けて家庭に帰る、この時間も大事です。

たのしかったー!

下校です。また明日!

今日は仕事が終ったお母さんのお迎え。でもまだ帰りたくない?(笑)後ろ髪を引かれるように家に帰ります。明日の放課後も楽しみだなぁ!

ばいばーい!

子どもの生活のリズムを整える放課後を

子どもたちにとって放課後は学校と家庭をつなぐ大事な時間です。子どもたちが過ごしたい放課後を過ごし、宿題を済ましたり、おやつを食べたり。放課後の時間の前半はアクティブに、後半はのんびりして気持ちを落ち着けて家庭に帰ります。帰ってから寝るまでの数時間、子どもと保護者でそれぞれの一日のことを語らい、ゆっくりとした時間を過ごし、子どもたちがぐっすりと眠る。そんな生活リズムを作るアフタースクールでありたいと思います。